2009年01月31日

今、美白のチャンス!紫外線量の減る冬場だから

肌はいくつもの層になっているので、現在表面に現れていなくても肌の奥でくすみの元であるメラニンが蓄積されています。
紫外線量が1年のうちで最も少ない1,2月にメラニンの排出を高め、
メラニンの生成を抑えるお手入れをすると、春先の透明感がず〜っと違ってくるようです。
そして、効果が見えやすいですからお手入れのしがいがあります。
この時期は、白肌へリセットするチャンスといえましょう。

晴れた日のスキー場は眩しいばかり!
きれいではありますが、肌には雪による照り返しで、紫外線が思った以上に届いております。  UVカットのベースはもちろんですが、美白ラインでのスキンケアが出来ればよりいいです。

一度シミが出来ますと意外に根深く残るようですから、しっかりと専門の美白ケアでお手入れすることだと思います。
posted by ムク婆 at 19:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

親子で美術館デビューするなら上野へGO!そして国立西洋美術館へ

東京上野の国立西洋美術館は、親子で楽しめるイベントが山盛り。
庭にはロダン、建物はル・コルビュジエ。
館内に入る前から親子でアート気分が満喫できます。
この国立西洋美術館の本館建物は、世界文化遺産の候補に推薦されて話題になったところ。  前庭にはロダンの名作「考える人」などの銅像が置かれ、偉大な芸術作品が身近に感じられます。
美術館の中に入り、ロダンの彫刻を見ながら2階に行くと、中世末のヨーロッパ宗教絵画が並んでいます。 ゆったりとした空間で厳かな雰囲気の作品を眺めていると、タイムスリップしたような感覚に。
セザンヌ、モネ、ルノアール、ゴーガンなどの著名な画家の作品がたくさん登場します。
ところで、1階ロビーの床から天井まで、壁イッパイに広がる「睡蓮」
じつは、大判インクジェットプリンタで高画質プリントしたものですって。 実際の絵画と思ってしまうほどきれいでリアルです。水面に目を地被けて観察したり、指でコッソリなぞってみたり・・。
まさにスペシャルなアートの楽しみ方。 
国立西洋美術館は「オープンミュージアム」と題して、アートや美術館をより多くの人に楽しんでもらうのを目的に、さまざまなプログラムを行っているようです。
posted by ムク婆 at 07:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

リラクゼーション&ビューティーサロンに行くときの心得

友達と一緒なら楽しさも満足度も倍増。
会社帰りにリラックスしたい。
夜遅くでも行きたい。
このようなエステサロンも行くときの心得があるのです。

*サロンを選ぶならまず目的を決めてから
「むくみを取りたい」とか「何といっても美白」「リゾート感覚で癒やされたい」など、希望に沿ったサロンを選ぶ。
*施術内容・料金は事前に確認すること
サロンを選んだら、電話で問い合わせを。 自分の希望を伝え内容の説明をしてもらうこと。「こんなはずでは・・・・」という行き違いが防げます。もちろん料金の確認も忘れずに。
*スタッフの対応はトライアルでチェック
初回はトライアルとしてリーズナブルな体験コースのあるサロンが多いので、まず利用するといいのでは。 スタッフがどのくらい細やかに親身に接してくれるかも、サロン選びの判断基準となります。
*遅刻・キャンセルは早めに連絡を
予約済みのサロンに連絡もせず遅刻とか、ドタキャンはご法度です。
気持ちよく施術を受けて次回も利用できるように、最低限のマナーを持ってお店に行きましょう。
posted by ムク婆 at 20:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春は梅の香りから・梅の名所に行きませんか

日本には桜の季節の前に、春を告げる梅の季節があります。
我が家の陽だまりにある梅の盆栽が、かぐわしい花を開きました。
ポカポカ陽気に誘われて、梅の名所に行ってみませんか?

東京都心から車で90分。 奥多摩には東京都とは思えない豊かな自然が残っており、山々の緑や渓谷のせせらぎが人々の心を癒やしてくれます。 一帯は吉野梅郷と呼ばれる梅林があり、早春ともなりますと赤や白の梅が花を咲かせます。
まず、昭和の偉大な建築家、谷口芳郎が設計した「吉川英治記念館」を訪れます。 多数の名作を残した作家・吉川英治が、東京・赤坂から家族と疎開し、昭和19年〜28年まで過ごしたところです。
その後、「澤の井・ままごと屋」で渓谷を眺めながら昼食。コース料理は見た目もきれいです。 玉堂美術館を見学したり、青梅市梅の公園を散策するといいと思います。

JR北鎌倉駅からほど近い東慶寺は蝋梅や水仙が咲き、尼寺だった頃の面影を今に伝えます。向かいにある円覚寺、絵本作家・葉祥明のメルヘンの世界が楽しめる葉祥明美術館の見学もステキです。
posted by ムク婆 at 11:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

大人のニキビ絶縁法

頬やあごにある日突然出現する厄介な「大人のニキビ」。
目にする度にイライラがつのるものですが、つい「ストレスや睡眠不足が原因だから」とか「ホルモンのバランスが乱れているのかも」と諦めがちな人も多いはず。 ところが、ケア次第でニキビが出来にくい肌に
なるんですって! 目からウロコですよね。

実は正しい知識を身につけて化粧習慣を変えるだけで、ニキビって出来にくくなるそうですよ。
ニキビって、毛穴に角栓が詰まって雑菌で化膿してしまうこと。
この正体は皮脂と毛穴の垢が混ざった物だそうです。
「生理前や食べ過ぎなどでニキビが増えるというのも、皮脂の出過ぎが原因だそうです。でも、毛穴の垢が無かったら、どんなに汚れる環境で脂汗になったとしてもニキビは出来ないはず」ということは、強めの洗顔で毛穴の汚れを根こそぎ取ってしまったらニキビはできないの?
「いいえ。毛穴の汚れや垢を取ろうとして、一生懸命クレンジングや洗顔をすると、毛穴の中も乾燥して肌荒れを起こし、逆に毛穴の垢は増えてしまいますよ」と専門家は言います。
どうやら、ニキビが出来やすい人の肌は、ターンオーバーが早くて乾燥しやすい敏感肌と同じようです。
「まだファンデーションが完全に落ちていない、というぐらいの短時間のクレンジングや洗顔にすると、徐々にニキビのできにくい健康な肌に
変化していきます。でも、すすぎはしっかりしてください」と先ほどの専門家は付け加えました。
知れば知るほど奥深い「大人のニキビ」です。
posted by ムク婆 at 07:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

旧正月(春節)に餃子の接待を受けました

1月26日は旧正月。
中国では春節と言うそうです。
私には日本名「みどりさん」という中国生まれ、中国育ちで結婚して日本に来た35歳の知人がおります。 この日、みどりさんは中国に住む6人兄弟全員に新年の電話を入れて新年の挨拶をしたそうです。
そしてお昼頃のこと。
私宛に突然電話がありまして、中国では春節に餃子を食べるので、これから作るから食べに来るように招待してくれたのです。
ものめずらしさも手伝って、フルーツや和菓子を持参の上、お邪魔したのは言うまでもありません。 皮も自分で作り、中のアンを手際よくいれていきます。 本当は水餃子が普通らしいのですが、焼き餃子にしてもらいましたが、見ている前でアッと言う間に70個を作り上げ、次々と焼き上げます。 焼きたてがこれまたすこぶる美味しいので、大ぶりの焼き餃子は短時間のうちに15個が胃袋の中に。
ご飯なしでしたから、15個がペロりだったんですね。
中国での春節の話などを聞きながら、食べた餃子の美味しかったこと。
珍しい話を聞き、熱々の餃子を食べて、生活習慣の違いを感じながらも
楽しいひと時を過ごすことができました。
posted by ムク婆 at 20:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイススケート場・アクアリンクちばで美姫ちゃん真央ちゃんを目指せ

ウインタースポーツは、やっぱりスキーとスケートが両横綱ですね。

千葉にも年中無休のスケートリンクがありまして、孫にせがまれ年に数回ですがジジとババも同行することに。
ババは数年前に大きな手術をしてますから、完全防備で観覧席にと言うより荷物番に。 リンク上は未来の安藤美姫や浅田真央がイッパイ。
たまにですが、スケート教室の練習風景を目にすることもあります。
ステキなコスチュームに身を包み、幼い子どもでも目を見張るほどの滑りを見せてくれます。  孫たちは、欲もなく楽しげに滑るだけ。
時々ジジと手をつなぎ、滑っている姿はほほえましく、カメラのシャッターを押したくなります。
この施設、実は新港クリーンエネルギーセンターの余熱利用施設で、電気はアイススケート場の製氷、全館の照明、冷暖房等に使われ、蒸気は温浴施設の給湯、加熱、アイススケート場の観客席の座面暖房、削った氷の融表、アイスリンク下の凍上化防止等に利用されているそうです。
利用料金も高齢者料金というのがありますから、ジジにはうれしい特典
です。 スケートリンク・アクアゾーン・軽食レストランがありますから、駐車場も結構イッパイです。 バス利用で来る子どもの団体などもあり、休日は込み合っているようです。
posted by ムク婆 at 08:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アクア・ユーカリで新年会 そこは癒やしのサロンそして至福の時間が待っていてくれます

今年初めての仲良しグループの集いは「新年会」と称して、京成線ユーカリが丘にある「アクア・ユーカリ」で裸の付き合いからスタートしました。 10時半受付を済ませてまずは喫茶コーナーへ。
オババたちの会話は内容も多彩でとっても賑やかです。1時間ほどオシャベリをしてお風呂へ。
新春は「松竹梅の湯」で癒やしのひと時を。
ここは、「癒やしと健康」をコンセプトに上質の天然素材にこだわり、
全て掛け流し仕様の清潔で快適なお風呂です。 そして、アメニティも
充実し、至れり尽くせりがうれしいところ。
1月の露天風呂は「松竹梅の湯」。 松エキス、梅の香りで心身が癒やされ、心地よく幸せ気分が味わえます。
このアクア・ユーカリでは、毎週木曜日が健康増進デーなのです。
岩盤ホッとヨガや健康体操が無料のほか、岩盤浴も割引があります。
レストランでは体に優しい健康メニューがあったりで、特典が盛りだくさんで多分利用者は大満足しているはずです。
私たちも、年相応にこった肩・腰をマッサージしていただき、童心に返ってソフトクリームをほおばったり、若返りを図ってサラダうどんを食べたりで・・・・。孫自慢から年金の話、確定申告の話まで話題も豊富でしたから、時間の経つのも早いこと。
7時から夕飯でしたが、デザートまでざっと2時間。
気がついたら9時を過ぎておりました。

至福の時間に包まれて、「昔の女学生グループ」は身も心も癒やされた
のでした。 今年もまたガンバルゾを合言葉に散会したのです。
posted by ムク婆 at 07:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再就職の条件は何ですか?チョット立ち止まって再確認

先行き不安な世の中で、再就職を希望する主婦が増えているようです。

私の周りもそうですが、この年代ですと2世帯同居の場合子どもの世話はオババがし、ママが再就職と言う家庭がふえております。
子どもの年齢も学齢期に達していますから、扱いやすいのかもしれません。 従いまして「お茶のみ会」も午前中で昼食後解散と言うパターンとなってきました。
再就職ママの希望は、長く勤められる仕事で仕事に「安定」を求めるようです。 長く働き続けられ、子育てと両立しやすいというのが条件のようです。  そして、仕事をする上でやはり重要なのが収入です。
子どもが小さい場合は、専門性を身につけ再就職に備える手も。
ライセンスを持っていることで収入アップも可能です。
趣味を極めて憧れを実現するのもいいですね。
自分のやりたいこと、好きなことを追求したいという人は、趣味を突き詰めて仕事にするのもいいですね。
趣味と実益を兼ねるといいますが、やはり人生楽しまなきゃ損ですよ!
posted by ムク婆 at 07:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

便秘スッキリティーでお通じ美人宣言

家中で一番寒いところってど〜こだ!   ト・イ・レ?かも。
その「トイレタイムを短くしたい!」そんな願い、持ってませんか?

余分な物を出し切れず溜め込んでいると、不快と言うだけでなく全身にその影響が及びます。 疲労感やお肌のトラブルに繋がるといわれますから要注意。 でも、解っていても出ない物は出ないのです。
では、どうしたらいいの? 神様教えて〜と叫びたくなった私が友人から薦められたのが、あるティーバッグ。
早速試してみましたら・・・。
  
お婆といえども一応女性。 そんな私が言うのも恥ずかしいのですが、
言っちゃいますね。
飲んだ翌朝、今までにない爽快感が。
まるで腸の中が空っぽになったみたいなのです。
毎朝実感! スッキリ、ドッサリ、衝撃的な出逢いがあったのです。
溜まりに溜まった「物」がスルスル〜っと下界に。
アップルティーのような優しい味なので、気分もリラックス。
これなら毎日続けられます。
「ビソウコウチャ」と言うのが私の試したお茶ですが、別の友人が飲んでいるのは違いました。
どうやらこのようなお茶は他にもあるようですが・・・。お試しあれ!
posted by ムク婆 at 08:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットにはバナナが最高!でもバナナ効果は他にもたくさん

受験シーズン本番。
お子様の勉強の能率アップは家族の応援はもちろんですが、食生活も見直してみませんか?
朝ごはんを食べない受験生が増えているそうですが、これは大きな問題です。 なぜかといいますと、朝ごはんを食べないと記憶力が鈍り、単語などがスムーズに出てこなくなったりします。
一生のうちでたくさんの栄養を必要とされる15〜19歳に栄養摂取不足の傾向が見られると聞いたことがあります。
朝ごはんを食べると代謝が高まり、体温が上がります。  消費エネルギーが増えると元気が出て、運動も億劫でなくなります。
特に受験生には試験問題の不安、会場の人混み、試験当日の寝坊や会場までの道のりなどのストレスが少なからずあるようです。
このストレスも食事が大きく関係しているといわれます。  物を口に
している時が一番のリラックスタイムです。 好きなものを優先するより受験生には消化や栄養を優先してあげたいものです。
そんな時のお助け食が「バナナ」なのです。
バナナは風邪の抵抗力を高めるベータカロテンやビタミンC、免疫力を高めるポリフェノールを含み、青いバナナはでんぷん質、熟したバナナはブドウ糖が多くなっております。そして脳を活性化するセロとニンを作る物質もあるのです。 受験生には乳製品やきなこなどと一緒にバナナを用意してあげれば、朝食には何よりだと思います。
バナナの効用は、ダイエット以外にも病人や受験生などの食事としても
優れものなのです。
posted by ムク婆 at 07:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

生命保険の保障は切れていませんか?保障は一生涯続くとは限りません。ぜひ見直しを。

関東地方は大寒の前日、まるで春を思わせるような温かさでした。
翌日は、大寒の名の通り北風が吹いて寒い一日でした。
急激に冷え込んだ寒い夜、町内の61歳の男性が急死しました。

昨年まで元気で勤務していた人でした。 死因は脳梗塞で、お風呂場で倒れ救急車で運ばれる途中にこと切れたそうです。
昨年定年退職後は、決まった時間にジョギングするなど1日を有意義に過ごしていたようで、とても明るく元気な人でした。

亡くなった人は生き返ることはありませんから、遺族は悲しむ間もなく葬儀の準備にかかっておりましたが、保険会社に連絡を取ったところが
60歳で保障切れとなっていたそうです。 定年までは給料天引きだったようですが、退職のドサクサで保険会社の説明を「しつこい!」と寄せ付けなかったと聞きました。 奥さんは保障が一生涯続くと思っていたそうです。 ここ数日の出来事ですが、預金は凍結され動かせないそうで、葬儀費用にも不安があるらしいのです。
私もそうですが、老後の医療の備えは益々大事になってきます。
60代は保険の転機かもしれません。
最近の保険は終身というのが多いようですが、特約にも気をつけないといけません。 人生の転機は保険の見直し時でもあるようです。
posted by ムク婆 at 07:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

マイナスイオンドライヤーを毎日使いたいのですが、使い勝手がよく髪がきれいにまとまるのは・・・

毎日ドライヤーを使うのは時間もかかりますし、面倒なものです。
でも寒い時期、できるだけ早く乾かさないと風邪をひきそうとか、寝起きの髪を出かける前に手早くきれいに、と思いますとやはいドライヤーは便利なものです。
古くなったドライヤーの買い替えに家電量販店に行きましたが、マア数の多い事。 客が少なかったせいもあり、安い品物ですのに店員さんが
丁寧に説明し、対応してくれました。

*髪の量が多い人向け
 風量が多くてパワフル、とにかく早く乾くそうで髪の毛の多い人でも
毎日面倒なく使えそうです。
*髪が広がってまとまりにくい人向け
 乾かした後髪が広がらない、しっとりまとまるなど、髪質が固い人でも使用後の髪の潤いを実感できるそうです。 他のドライヤーに比べて
サイズがコンパクトで、持ちやすく楽に乾かせそう。
*早朝・深夜に使いたい人向け
低騒音化設計がされているので、とても静か。  持ち手部分にイオンチャージパネルが付いているそうで、マイナスイオンが髪に付きやすいそうです。 髪に潤いが残り、セットの髪型が持続するそうだ。

私はお婆。 髪も昔に比べだいぶ抜け落ちて少なくなっているのです。
どれにしようか迷った末に、低騒音設計のドライヤーに決めました。
音がしても迷惑のかかる人もおりませんが、決め手は一番安い価格に目がくらんだのでした。
posted by ムク婆 at 09:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

新型火災保険は家も家財も保障されます

この冬、原因は定かではありませんが、年末年始に火災が多発しております。 放火の場合は特に怖いな〜と、恐怖を抱いて生活しているのは私だけではないと思います。 火災は瞬時にてすべてを奪われるのですから。  しかし、多くの方は火災保険に加入しても家財保険に加入してないのではないでしょうか?
私の場合も、保険会社のセールスレディーの勧めるままに、火災保険のみで家財の保障はなかったのです。
住宅ローンかりいれの際に入る火災保険も、家財の保障は含まれてないですね。実際に実際に消失した家財をそろえるとなりますと費用は相当な額になるはずです。
60歳半ばで何もかも失った場合、いったいどうなるのでしょうか。
やはり、家財保険にも入らなければと、最近かざいのほしょうについて考え始めました。
そんな時に知ったのが、住宅と家財をワイドに保障してくれる新型の火災保険なのです。
掛け金もさほど高くなく、保障も充実しておりますから安心感が違います。 今月もあとわずかですから、月が替わったら直ぐに加入できるように、手続きするつもりでおります。
posted by ムク婆 at 08:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

保湿・保水のうるおい生活は食べるヒアルロン酸で

うらやましいほどプルプル感の赤ちゃんの肌。
それは、体内にヒアルロン酸がたっぷりあるから。
若い頃にたっぷりあったヒアルロン酸も40代後半を境として減少するそうで、70歳台には赤ちゃんの5分の1なんですって。 もちろん個人差はあるでしょうが、体内でヒアルロン酸を生成する力が年齢とともに衰えるからだそうです。
今、女性の間で「静かなブーム」といわれる「食べるヒアルロン酸」を最近私は知りました。
卵や鶏に含まれる成分から、長い年月かけて研究・開発されて商品化されたものだそうです。
透明かつ無味無臭で、食品に添加しても素材の味に影響することがないのが特徴だそうですが、これってうれしいことですよね。
マヨネーズでおなじみの、キューピーから商品化された「ヒアロモイスチャー」というそうです。
科学的根拠に基ずき1日に摂取するヒアルロン酸の量としてたっぷりの
240mgをはいごうし、この量を飲みやすい5粒で摂取できるといいます。  さらに、女性のニーズに応える形で、ヒアルロン酸と相性のいいビタミンCとビタミンB群(5種)もプラスされているとのことですからうれしい限りです。
継続的に使用されてる人ほどよさを実感しているそうですから、いいですね。 私も昨日注文してみました。
posted by ムク婆 at 08:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

マザー牧場で春を先取り・300万本の菜の花がお出迎え

温暖の地千葉県。 そして私の住んでおります千葉県。

2月になるとマザー牧場はもう春なのです。
場内の広大な斜面は、一面が菜の花で埋め尽くされます。
その数なんと300万本。
お花の中で写真撮影をしたり、菜の花の小路を散策するのもいいものです。  また、春ならではのイベントも盛りだくさんなのです。
羊の赤ちゃんと一緒に記念撮影をしたり、甘い香りに包まれるハウスの中でイチゴ狩りも楽しめます。
一足早い春。
マザー牧場でそれぞれの春を楽しんでください。

マザー牧場は・・千葉県富津市田倉940−3
      電話・・0439−37−3211
posted by ムク婆 at 19:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

中村勘太郎初主演映画・禅を観てきました

私の好きな歌舞伎役者「中村勘太郎」初主演映画「禅ZEN」と言う映画を観てきました。 禅宗の高祖「道元禅師」の映画です。
この映画に引かれたのは、夫の実家も私の実家も禅宗「曹洞宗」ですから、興味があったのです。

曹洞宗のお坊さんはとても清楚で、数年前に訪れた雪の永平寺にピッタリでした。 墨染めの衣に身を包んだお坊さんは、すり足で音も立てず黙々と修行しておりました。戒律も厳しいと聞きましたし、食事も粗食のようで、どの方もすらっとしておりました。
以前父・母の葬儀の時に思ったのですが、よその通夜・告別式に行きましても、どこの宗派の導師さまもきらびやかな袈裟をつけておられるのに、曹洞宗の導師様はとても地味でした。
今日の映画を観まして、禅宗のことがいくらか理解できたように思います。 中村勘太郎の背すじの通った清楚な姿は道元を演じるにふさわしく、合掌した指先までもステキでした。
席は休日という事もあり、年配者でほぼ満席でした。
静かに説く、道元禅師の言葉が見る人の心に響いたに違いないステキな映画でした。
posted by ムク婆 at 20:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

新刊本でお勧めなのは「いいかげんがいい」というインパクトあるタイトルの本です

大ベストセラー「がんばらない」に勝るとも劣らぬインパクトあるタイトルの「いいかげんがいい」。
   集英社 鎌田 實著  1000円

自分が幸せだと思うこと、本当にやりたいことを大切に、丁寧に生きている40人との出会いの詰まった本で、どこから読んでも、何回読んでも飽きない本です。
「いいかげん」と言うのは本来 ”かげんがいい”ことで、辞書には
”最適である”とか ”ほどほど”とかの良い意味が先に書いてあります。
この本は、長野県諏訪中央病院名誉院長の著者が出会った、自分だけの
”良い加減”を知っている40名を紹介しております。
肝臓がんの手術をしたばかりで、人生最期のスキーを楽しむためにスイスを訪れた75歳の男性。
車椅子の大島渚監督が望むままに、外食や映画に連れ出し、夫の幸せのために自分も幸せでいるように努力する小山明子さん。
頭で考える前に、自分の心に素直に生きている人たちの姿は、とても生き生きとして清々しくかがやいているものです。
posted by ムク婆 at 10:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエット効果のショウガパワーは簡単で薬効も期待できます

お寿司屋さんにつき物のガリ。
このショウガの薬効ってざっと挙げただけでも、食欲増進、健胃作用、
抗菌作用、代謝アップ、体を温める、風邪の緩和、吐き気を抑えるなど
とさまざまです。
辛味成分のジンゲロールやジンゲロンが加齢や冷えによって低下した基礎代謝を上げて太りにくい体質にしてくれるそうです。 さらに、褐色脂肪細胞にたまった脂肪の燃焼を高めるともいわれます。
おなじみのショウガ湯は、くず湯におろしショウガを入れて甘味をつけたものです。 風邪のひき始めに飲むと体がホカホカと温まりますから私は冬場には生姜湯をよく飲みます。
しょうがについて、最近の研究では脳の働きを活性化したりダイエット効果のあることもわかりました。
最近よく聞きますが、食べあわせダイエットというのがあります。
おすし屋さんに行ったときに、ガリとお寿司を食べ合わせると、ダイエット効果があるとテレビで言っておりました。
これって、体を温めて代謝を促進するからなのだそうです。
ショウガの役割は、料理を美味しくするだけではなく、生薬として漢方薬に使われるほど、数多くの薬効を持ち合わせているようです。
ひとかけらのショウガから、ダイエットと健康生活始めませんか。
posted by ムク婆 at 09:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

損害保険と生命保険に加入のおかげで命も車も保障された友人の話

毎年年賀状が欠かすことなく届いていた友人(正確には先輩ですが)
今年はどうしたのか年賀状が届きません。 かつて乳がんを患い、大手術を受けた年でさえも年賀状は届いたのに。
何かあったのかと思いつつも、嫌な予感で一日伸ばしになっていた電話を、成人式の翌日に意を決して連絡してみました。

電話の向こうで、元気な声で欠礼の詫びを何度も口にする友人がおりました。 良かった! 元気であることが確認できたのです。
聞けば、昨年12月半ばに運転免許を取りたての孫が交通事故で入院・手術をしたそうなのです。 三世代同居の友人は初孫をとても大事にしており、順調な回復だそうでホッとしましたが、息子さん夫婦が共働きのため、友人が髪振り乱して頑張ったもので、大掃除もお正月もなかったといいます。

事故内容は、高速道路で急な車線変更した相手車に巻き込まれて、ガードレールに追突し、車は大破し手足を骨折したそうです。
可愛い初孫に、免許取ったばかりなのに新車をプレゼントしたと聞いてましたから、私が「新車もったいなかったわね〜 でも命が助かってよかったわね〜」といいましたら、そうなのよ〜でも聞いて聞いてと元気な声。  何事かと思いきや、双方とも走行中の事故なので、過失割合が双方にかかるらしいのですが、損害保険で再び新車は買えるらしいですし、入院費用その他は生命保険でまかなえるそうなんです。
保険ってありがたいわ〜と感慨深げの友人。
痛い思いをしたのは可哀相ですが、本人も友人も意外と明るい様子ですし、友人は「この機会に保険の勉強が出来たわ」と言います。
保険に加入する必要性とありがたさを、電話の向こうで説明してくれるのですが、「近々お見舞いに行くのでその時ゆっくり聞かせてね」とだけ言い、電話を切りました。
posted by ムク婆 at 07:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

湯たんぽでぐっすり!手間いらず、寒さ知らず、経済的

寒い夜は足が冷えてなかなか寝付けないものです。
でも、暖房は部屋が乾燥するので使えない。
湯上りに、即床に入っても夜中に冷えてトイレの回数が増えたり。
こんな悩みを抱えているのは、私だけではなさそうです。
そんな時、足元だけを温める「湯たんぽ」がピッタリです。

最近見直されている「湯たんぽ」ですが、お湯を入れ替えたり沸かす必要がなく手間もかからず、とても経済的な「湯たんぽ」がありました。
電気でお湯を温めることができる、蓄熱式の湯たんぽです。
電源をコンセントに差し込むと、約20分で蓄熱が完了するので、入浴前にセットすれば、丁度いいタイミング。  これで10時間の使用が可能で、繰り返し使えて、1回の電気代は2円位ですって。
しかも、高温防止機能付きですから、熱くなりすぎず安心です。
さらにコードレスですから、蓄熱完了後は使用場所を選びません。
これなら寒さ厳しい季節も、朝まで心地よい眠りが得られそうですし、価格的にも手ごろですから、お年寄りにプレゼントというのもいいかもしれません。

その商品は、桐灰科学の「お湯ポカ」
    サイズは長さ32×幅20×厚み5cm
    価格 2887円
posted by ムク婆 at 08:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

株の値動きが慌ただしくてトイレにも行けません

私、夫には内証でおこずかいの範囲で僅かの株取引をしております。
昨年は大打撃を受けた1年でした。
プラスだった株が一夜にして大暴落。 明日になれば陽は又昇ると信じて旅行して帰ってみれば100万円からのマイナス状態。
ふてくされ気味のまま新年を迎えました。
ところが、オバマ・アメリカ次期大統領のある演説の中で、日本の自動車メーカーを評価していることを知り、もしかしたら大統領となった日に株価が上がるのではないかという素人判断で、今日急に買いを入れることにしたのです。
買うといったって資金不足ですから、持ち株処分の上での株操作です。
65歳の何の知識を持ち合わせていないお婆ですから、売りに出した物が売れなければ、買いたい株も買えません。
ところが手放したい株はドンドン下がります。  逆に買いたい株が今日に限って上がり続けているのです。 いたちごっことはこのことを言うのでしょうか。 画面で訂正を入れると又下がり、売れないまま値動きを見ていると、欲しい株がドンドン値上がりするではありませんか。
ならば、他の銘柄を売ろうと操作しているうちに、膀胱は破裂寸前に。
それでも安心してトイレに行けずにいるんです。

なぜかって? 欲しい株を早く手に入れたいのですが、その前に手放さないと買えないのですから。
posted by ムク婆 at 09:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

ダイエットにラジオ体操が効くと話題になってますが本当に効きますよ!

年末・年始に体重が増えるのは例年のことで、別にビックリしませんが
今年はいつもより増加が著しいのです。
原因も大体予想はつくのです。  さらに悪かったのは、鏡開きにお汁粉をたくさん作って待っていたのに、孫が来なかったため全部私のお腹に納めてしまったことも一因なのです。

そこで一念発起! 婦人雑誌のダイエット特集の「ラジオ体操が効く」
と書いてあったのを見まして即刻実行に移しました。
ラジオ体操第一と第二をセットで朝夕2回やってみました。
脇を伸ばしたり、後ろに上体をそらせたりしますと、すごくいい気持ちです。 三日目の今朝、体重計に乗りましたらマイナス1キロになっていました。 丸くなった背中が伸びて、まるで身長が伸びたみたい。
ラジオ体操でしたら道具も使わず、時間も気にせず、場所も考えず無理しないで気持ちよく出来ます。 これで順調に痩せられれば言うことないのですが。 2日目の朝、目覚めて起き上がると体のアチコチが痛いので、風邪をひいたかなとビクっとしました。 認知がかっているものですから、前日ラジオ体操をやったことを忘れてました。
その本に書いてあったのですが、簡単でありながら、400以上あるからだの筋肉をすべて動かす運動なんですって。
運動初心者の第一歩として、誰にでも出来るラジオ体操は最適だと思います。  さらに、ラジオ体操で姿勢がよくなれば、肩こりとか腰痛も改善されると期待しながら、しばらく続家手見ようと思います。
posted by ムク婆 at 14:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中古車センターに売るか下取りに出そうかマイカーの処分に迷ってます

定年延長を繰り返していた夫が、今春退職することになりました。
夫は単身赴任をしており、現在勤務先の近くでアパート住まいです。
週末に自宅に戻り、休み明けにアパートに戻る生活をしてきたのですが
、退職となりますと引き上げることになり、もろもろの手続きや処分が待っております。
その中に、マイカーの処分も含まれるのですが、夫はもっぱら通勤用に乗用車を使用しておりますが、燃費がいいと評判の車ですから、通勤以外に旅行や週末の買い物にも使っており、まだ購入後1年ですが1万キロをすぎております。

私にも買物や通院などに使用するため、マイカーを所有しております。
長距離は夫の車と決めておりますから、新車購入後7ヶ月で3000キロ未満です。
夫の退職に伴いまして、2台の車を1台にしようと思っております。
そこで考え中なのが、年齢から考えて新車に切り替える最後のチャンスだと思いまして、2台を1台の新車にまとめることで結論がでております。 ところが夫の車は下取りに出すつもりですが、私の車を中古車センターに売ったほうがいいのか、買い替えの下取りに夫の車と一緒に出そうかと迷っているのです。 まだ、具体的に決められず、査定にも出しておりませんが、どちらのほうが得策か思案の毎日です。
posted by ムク婆 at 09:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

住宅ローンの繰上げ返済で老後の心配が軽減しました

定年延長を繰り返していた夫が、今期で退職することになりました。

30年前に建てた戸建ての家を、10年前に住宅ローンを一括返済の上改めて増改築をしましたが、金額が1500万ほどだったので現金支払いの予定でしたが、ぜひローンを使って欲しいとのりホーム会社とその取引銀行の勧めに根負けした形で組んだリフォームローンでしたが、いざ夫が退職となりますとローンを引きずるのが嫌で、今回残額を一括返済することにしました。
先日銀行に行きまして、試算してもらいました時にも、ひき続きお付き合いをして欲しいと引き止められましたが、今回はどうしてもこちらの意志を曲げずに、一括返済の手続きを終えることができました。
今はほっとしています。
今後の生活設計を立てるのにも、ローンを抱えているということは不安材料がかさむもので、余命を考えた場合一番の心配事でした。
新年早々、その心配事が拭い去ったのですから万々歳といったところです。 貯蓄の項目から金額が減ってしまいましたが、自動引き落としの金額が消されましたので、支出が大幅に減ります。
借入金はゼロとなりましたから、今後は気持ち的にも楽になります。
これからは、年金生活者となるわけですから、質素倹約という言葉を胸に刻んで生活しようと思います。
posted by ムク婆 at 17:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。