2009年03月31日

不眠を改善する生活術

「ねむれな〜い」とイライラするのが問題。
不眠の改善は、起きている時間の行動を見直す必要が。

1)昼間と夜間の過ごし方にメリハリをつける。
朝食をしっかり食べ、日中は体を動かす。  そして、夕方から体が休みの体勢に入るように、体に刺激を与えないこと。  食べ過ぎてエネルギーを使ったり、刺激物を食べないように。
2)眠くなってから布団に入る。
早く寝付かなくっちゃと意気込むとかえってねむれない物です。
本を読んだり、音楽でリラックスしてまぶたが重くなったら床に入りましょう。
3)同じ時刻に起床。
人間の体は「体内時計」というタイマーのような機能があります。
この体内時計は朝日を見ることでリセットされます。 前日ねつけなかった朝も、同じ時間に起きて朝日を浴びることにより、昨晩の睡眠不足からその夜は寝つきが良くなります。
4)睡眠薬は医師の指示が大切。  病的な不眠は早めの治療を。
睡眠薬は医師の指示に従って服用すれば、長期であっても問題ないと思います。  うつ病や更年期などの不眠は医師と相談の上、早めの治療がいいと思います。
posted by ムク婆 at 21:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国宝「阿修羅展」 50年ぶりに東京にやってくる奈良の至宝!

写真でしか見たことのない奈良の至宝。
憂いをたたえた瞳と、3つの顔に6本の腕を持つ阿修羅像の名前は、仏像ファンならずとも知っていると思います。
その天平彫刻の傑作に触れるまたとない機会が、50年ぶりにやってくるのです。
国宝 八部衆像阿修羅
 インドの凶悪な神であったが、釈迦に導かれ守護神になったと伝えら れる八部衆像の一体。 憂いを含んだ静かな表情は、自分の心を見つ めざんげする姿を現していると考えられると言う。
 私はこの機会に全方位からジックリ観てみたいと楽しみにしているの です。
 <向かって右の顔>
 最も穏やかに見える右の顔。正面から見るとふくよかに見えるそうだ <向かって左の顔>
 唇をギュッと噛みしめ、前を見据える目には大きな悲しみを宿してい るようにも見えるらしい
 <後姿>
 華奢で端正だといわれる後姿。特に背中から腰のラインが美しいとい う

土日祭日は混雑すると思いますから、平日にジックリみたいと楽しみにしているのです。 
posted by ムク婆 at 08:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

「ダイアナの選択」はお奨め映画です

50代以降の人生の後半を視野に入れた世代に、ぜひ観て欲しいです。
後半の人生の1日1日を大切に生きることの意味を、わかっている世代にお奨めの映画が「ダイアナの選択」なのです。

17歳のダイアナとモーリンは親友同士。
ある日、銃を持った少年に「二人の内どちらか一人を殺す 選べ」と、残酷な選択を迫られます。
高校を舞台とし、銃の乱射事件というセンセーショナルな題材を扱いながら、人はいかに生き、いかに死を迎えるかというのがテーマとなっております。

物語は17歳のダイアナと30代のダイアナ、つまり一人の女性の2つの人生が工作しながら進みます。
17歳の選択は、トラウマとなって30代になったダイアナの心に重く残っているのです。   
あの時別の選択をしていたら・・・どうなっていたのか?
こういうことは、ダイアナに限らず誰しもが夢想することだと思うのです。  迷いの無い人生であれば、むしろかけがえの無さに人は気がつかないと思います。  コレを選んだ責任、アレを選ばなかった悲しみとを背負うのが、生きていくことだと思います。
posted by ムク婆 at 07:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

花まつり・花に囲まれて生まれたお釈迦様の誕生日

花祭りは、仏教の開祖「お釈迦様」の誕生を祝う行事。
お釈迦様が生まれたとき、色とりどりの花が咲き、天から甘露の雨が降りそそいだという言い伝えから、お釈迦様の像に甘茶をかけるのです。

4月8日 桜が満開となり春爛漫の頃、各地の寺院では花祭りが行われます。  これはお釈迦様の誕生を祝う行事で、色とりどりの花で飾られた花御堂の中には、右手を上げ「天上天下唯我独尊」のポーズをとった小さなお釈迦様が安置されています。
参拝者は、その像に甘茶をかけ、お釈迦様の誕生をお祝いするのです。

江戸時代にも花祭りはさまざまな寺で行われ、多くの人でにぎわったそうですが、その中でも「護国寺」は盛大だったと記録に残されているそうです。
現在、護国寺では4月8日に近い日曜日に、花祭りの稚児行列と稚児子育祈願祭を行っています。
着飾った子どもたちが、花御堂を担いで行列するのですが、そこには、子どもがお釈迦様のように立派で健やかに成長するように、と願う親の気持ちが溢れているのです。

春爛漫の折、花いっぱいの祭りを楽しみませんか。
posted by ムク婆 at 07:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

行楽弁当「おむすび」あれこれ

「おむすび」とも「おにぎり」とも呼ばれる行楽弁当の定番ですが、この呼び名、現代の東日本では「おむすび」、西日本では「おにぎり」と呼ぶ人が多いようです。  そして、形も東日本では三角形で、西日本では俵型に作る地域が多いみたいですね。
美味しく栄養価も高い食材、特に春は体を目覚めさせる力を秘めた食材が豊富です。  具材を変えていかがでしょうか?

<えんどう>
豆類の中ではビタミンCを比較的多く含み、タンパク質や食物繊維もたっぷりです。  サヤの緑が濃く、端まで実が詰まってぷっくりした形が良質です。 料理する直前にむくと固くなりません。
<ちりめんじゃこ>
3月から獲れ始め、5月がピークのちりめんじゃこ。  丸ごと食べるので、カルシウムが豊富で、その吸収を良くするヴィタミンDも含まれます。  佃煮にしますと日持ちし、おむすびによく合います。
<竹の子>
低カロリーで、タンパク質や食物繊維が豊富です。
炊き込みご飯にしておむすびにすると美味しいですが、結びやすくするためには、細かくしたほうがきれいに握れます。
<桜えび>
カルシウムやミネラルが豊富で、サックリ揚げて天むすが喜ばれるでしょう。
工夫次第で何種類ものおむすびが出来、楽しい物です。
posted by ムク婆 at 20:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

短期間で痩せてきれいになれるって言うんですが・・・

「あなたも短期間で痩せてきれいになれます!」と自信満々で言うのですが本当かしら。

きれいヤセとは、女性本来の美しさと肌のみずみずしさを取り戻し、思いどうりの美しいスリムなプロポーションになることですよね。
私、今ある人から勧められて、実は半信半疑でいるのです。

1)脂肪を落として、痩せる体質に改善する
カラマンシーに含まれる「シネフリン」、L-オルニチンが基礎代謝を著しく上げ、体に蓄積された皮下脂肪、内臓脂肪、中性脂肪などを燃やすそうです。  また、ロディオラ・ロゼア、キトサンが体内に取り込んだ脂肪を分解し、吸収を抑えて排出するそうです。  そして、ジャムウ・エムボン、レッドクローバーエキスがじょせいの体内システムの調整をして、やせやすい体にするんだとか。
2)若々しい肌を取り戻す
ビタミンC、リボ酸が肌の老化の原因である活性酸素を除去し、コラーゲンやセラミドがお肌を乾燥から守り、艶と潤いを与えてシワ、たるみの無い若々しいお肌を作り上げるんですって。
チョット興味はあるのですが・・・・。
あなたでしたらどうなさいます?
posted by ムク婆 at 22:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ヤッターマン」伝説のアニメヒーローが奇跡の実写化

日本国民の大半が知っている70年代の大ヒットアニメ「ヤッターマン」。  観たくなるツボというかすごさの秘密をコッソリ・・・。

<監督>・・映画界の鬼才が本気で勝負、おだてブタの実演まで
日本映画界の鬼才三池崇史が初めて明かされたのが大のヤッターマンファンだったこと。 1号役の櫻井翔の話では、「尋常でない熱で臨んでいた」そうだ。
<衣装>・・アニメの雰囲気を残しつつ、現代風にリファイン
77年オリジナルのヤッターマンは、キャラクターデザインが世界に名を轟かせる天野喜孝、メカニックデザインが大河原邦男だったりで感動するが、今回は巨匠が手がけたデザインの雰囲気はそのままに、イラストレーターの寺田克也が現代風にリファイン。
<セット&メカ>・・スタッフの本気度がわかる実物大のヤッターマン
ヤッターマンの工場であり基地の高田玩具店の地下ガレージをはじめ、ドロンボーのアジトなど、セットに対する細部へのこだわりぶりは、リアルな壁の質感などからも伝わるが、もっと驚くのは全実物大ヤッターマンで、なんと全高5.5メートル。
posted by ムク婆 at 22:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

桜の季節<ステキな言葉・素敵な暮らし>

気温が上がり、一年のうちで最も体がリラックスし、思わずウキウキして外出が楽しくなる季節。 体の脂肪燃焼効率も良くなる季節ですから
ウオーキングなどお奨めします。
でも、外に出れば春風に花粉やホコリが舞って、お肌の汚れや乾燥、肌荒れが気になるものです。
そして、紫外線も油断大敵です。
この時期、外出前には紫外線対策をし、帰宅したら丁寧な洗顔と保湿が大切です。

ところで、日本には古くから桜にまつわるステキな言葉がありますが、知ってました?
 *こぼれ桜*
満開になって散る桜の様子
 *桜おぼろ*
満開の桜が遠くぼんやりとおぼろに見える様
 *花いかだ*
水に流れる花びらがいかだの形に似ているところから
 *花あかり*
桜が咲き乱れ、夜でも明るく感じる様子
 *花かがり*
夜桜を見るためにたくかがり火
 *花の浮き橋*
水面に敷き詰めたように散った花びらが、浮き橋のように見える
posted by ムク婆 at 18:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

県民共済保険は、加入者の安心を守る保険です

県民共済保険に加入して20年以上経ちました。
年度替りの生でしょうか? 最近チラシがよく入ります。

夫の退職とともに、保険の見直しをしている私ですが、県民共済は別格なのです。
その理由は、数年前胃癌で入院・手術をした際に、手続きが簡単な上に
一番早く振り込まれたのが県民共済だったのです。
共済金は、加入者の請求書類に不備が無い限り、速やかに支払われるようです。  これって、万が一の時も共済金が確実にしかも迅速に受け取れ、役に立つことの証明だと思ったからです。
そして、掛け金も安い上、返戻金もありますからうれしくなります。
資産の運用も健全のようで、アメリカのサブプライムローン問題を発端とする金融危機も打撃を受けることはなさそうです。
「非営利・最大奉仕」という県民共済の事業哲学が生かされているのでしょう。
保障内容もわかりやすく、充実しておりますから幅広く安心できるのです。 もし保険のことで、頭を痛めている人がいたならば、私は県民共済保険を迷わずお奨めします。 一般の保険とは別格に思いますから。
posted by ムク婆 at 07:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピアノ発表会当日の孫娘はババよりずっと落ち着いていました

数年前から通っていたヤマハの音楽発表会に行ってきました。
一ヶ月以上前から「来てね」と案内されていましたので、張り切って行ったのでした。  人数の関係で、数日かけての発表会。
孫娘の出番は、平日になってしまいました。

前日から心配で、孫娘に電話しましても、3回めの今年は全く気にすることなく、落ち着き払っているのです。
平日という事で、サラリーマンのパパは参加できず、カメラマンの役は
このババが受け持つことに。  カメラを持つ手も緊張から震えます。
ドレス姿の孫娘はドレス姿に変身し、周囲の心配をよそに仲間と遊び戯れています。 そんな自然な姿をカメラに収めようとついてまわるママは格好のダイエットの場となりました。  マア〜演奏前といいますのによく動き回ります。 おそろいの髪飾りが何回滑り落ちたことか。

そんな元気印の孫娘も、舞台の上ではすまし顔。
いくらか緊張のうちに幕が下りました。  よかった〜。 何とか終わりました。
着替えてババの元に戻った孫娘は、友人と手を繋ぎ相変わらずの元気印です。 「上手に出来たわね」と言いましたら「ババが手を振ったの解かったよ」と一言。 「パパに見せる写真ちゃんと撮れた?」などと軽口をたたきます。 ええ。ええ。ちゃんと撮れましたよ。
遅い昼食をとって、帰宅した私はいつに無く疲れました。
あ〜このババも昨日65歳の誕生日を迎えたばかりなのです。
posted by ムク婆 at 07:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

岡田将生初主演映画「ホノカアボーイ」

旅先で町の人々と心通わせる・・・。
誰しも一度は経験したいステキな物語。
そして出会いが人を成長させる!  ハワイ島を舞台に描く感涙作。

恋人にふられ、大学を休学したレオは日本を離れ、かつてハワイを訪れた時に道に迷ってたどり着いた、ハワイ島「ホノカア」という小さな町の映画館で働くことに。
いたずら好きで料理上手なお婆さん・ビー、オーガニックフード店の看板娘で、キュートなマライアなど、レオは魅力的な人たちと出会う。

気持ちのいい風がたえずスクリーンの方から吹いてくるような・・・。
ハワイ島北端にある小さな町が舞台の心温まる物語。
ちょっとした旅にも似て、こころのコリをほぐして、明日への元気をくれるまさに滋養満点の映画ではないでしょうか。
原作は吉田玲雄の体験的エッセイ(幻冬舎刊)
レオは世代を超えた心のふれあいを通じ、大人になるために大切なものを学んでゆく。
posted by ムク婆 at 17:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デジタル写真立てが記念品やプレゼントに大ブレークしています

このデジタル写真立て、私の息子宅にありまして、孫の写真がスライドショーのように映し出されるのです。 新しい商品を買い集める息子ですが、かなり前に見まして「何これ アラ!」とビックリした品です。

一見ふつうの写真立に見えるのですが、映し出される写真が数秒ごとに
次々と変化するのです。
デジタルカメラで撮影した写真を、外付けや内臓メモリーなどに保存して、再生するデジタルフォトフレームなのです。
デジカメの写真はプリントするのが面倒で、つい撮りっぱなしにしてしまうものです。  そんな時、デジタルフォトフレームに撮りためた画像を保存しておくのに便利です。
入学・卒業・就職などのお祝いとしてプレゼントするのっていかがでしょうか。
お店の人の話ですと、売り上げの3割はギフト向けが占めているそうです。  内臓メモリーだけでも、500〜1000枚の画像が保存できるといいますからいいですね。

大切な人の画像を毎日見て暮らす・・・なんて。   遠隔地に暮らすジジババに、あるいは恋人に贈れば喜ばれること間違いなし。
いえ、近くに暮らしておりましても、めったに逢えない孫の画像を見ながら暮らすのっていいと思います。
posted by ムク婆 at 08:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉本興業NSCが4月生募集中

ぞくぞくと新しいタイプのスターを世に送り続ける「吉本興業NSC]
お笑いに限らず、あらゆる分野のエンたーテナーを目指す老若男女を募集しております。  応募資格はいっさい不問。
おもしろい人、おもしろくなりたい人、目立ちたい人、もてたい人、顔が個性的な人、今までの人生をやり直したい人、普通にしているのに白い目で見られがちな人など。 そんな人たちを特に歓迎するそうです。

締め切り間近ですから、まずは資料請求をしてみてはいかがでしょうか。

お笑いコース  隠れたお笑い潜在能力を引き出します
俳優コース   演技・発声・ダンスなどの充実レッスンで本格俳優を        育成
歌組      作詞、作曲にもチャレンジ。自立したアーチストを
        目指します
構成作家    構成作家になるための、ノウハウを全て教えます
NSCジュニア 小学生〜高校生までのお笑いエリートを教育します

posted by ムク婆 at 06:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

新生活・部屋探しののポイント

心地よい空間で新生活をスタートさせましょう。
自分らしく、住み心地の良い部屋を見つけることが、新生活の第一歩。
なるべく妥協はしたくないが、いろいろな物件を探し回る時間も無い。
そのような人にお奨めなのが、不動産・住宅情報サイトの活用です。
建物の写真や間取りの図面に加え、周辺地域の情報やクチコミもチェックできるので、街の雰囲気もよくわかります。
気になる部屋を見つけたら、不動産会社に足を運べばいいのです。
当然、好条件の物件は競争も激しいので、スタートダッシュが肝心ではないでしょうか。

<新生活の部屋探しのポイントは・・>
1)生活の基盤となるわけですから、妥協は禁物です。
2)自分の生活を考え、こだわりにも優先順位をつけましょう。
3)情報サイトの活用で、効率的な情報収集と事前準備を。
4)下見の際は、物件だけではなく街の雰囲気も要チェック。
5)良い物件は早い者勝ち。  即行動を。

今日の疲れを癒やし、明日の活力を充電するためにも、理想の住まいで
新生活をスタートさせて欲しいものです。
posted by ムク婆 at 12:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あのコマーシャルを作ったのはこの人です

最近の景気後退で広告宣伝費が減る中、大きな仕事を手がけるチャンスはめぐってきにくいクリエイティブのスタッフにも、営業力が問われる時代が来たのでしょうか?
そんな中で、印象に残るあのコマーシャルを作ったのはこの人だったのです。

 *東畑幸多* 33歳
電通のCMプランナー。
リクルート「リクナビ・山田悠子の就職活動」で07年度ACC賞金賞
を獲得。  江崎グリコ「OTONA GURIKO]では、浅野忠信(カツオ)宮沢りえ(ワカメ)らを起用し「25年後の磯野家」を実写
化した。
 *麻生哲朗* 36歳
電通を経て、99年よりタグボートに所属。
競輪を人生にたとえた日本自転車振興会「9ways」編、阿部サダオが先生を演じるコイケヤ「リッチカット」など。
資生堂「TSUBAKI」のCMソングやSUMAP「Dear WOMAN」などの作詞も手がける。
 *権八成裕* 34歳
電通を経て、03年よりシンガタに所属。
香取慎吾がちょんまげのようにバナナを載せるドール・バナナ「バナナ
七変化」編や速水もこみち出演の「ビタミンウォーター」、サントリー
SOSSブラック「空飛ぶクジラ」編など。
 *志伯健太郎* 33歳
電通のコピーライター兼CMプランナー。
ロッテACUO「文豪と妻」編やサントリーBOSS「贅沢微糖編」ほかミュージッククリップも手がける。 
posted by ムク婆 at 12:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新茶とは? 「八十八夜新茶」はニセモノだらけ!?

お茶大好き人間の私宛に、毎月届く静岡直送のお茶屋さんから、新茶の注文がきました。  ココのお茶を飲んだら、チョット言いすぎかもしれませんが、他のお茶は飲めないほど美味しいのです。

そもそも「お茶」は年に4回収穫可能な4期作物というそうです。
で、「新茶」とは4月下旬〜5月上旬に摘まれたお茶を新茶と呼ぶのです。 その年最初に摘まれることから、「1番茶」と呼び6〜7月に新たに伸びた芽を摘んだお茶を2番茶、それ以降3番茶・4番茶というそうです。  新茶(1番茶)は旨味成分テアニンが多く含まれ、新茶は正に「今しか味わえない旬の味と香り」なのです。

ところで、「八十八夜新茶」というのは、立春(2月2日頃)から数えて88日たった頃(5月2日頃)摘まれたお茶を指します。
この頃摘まれた新茶は、最も香味が充実し、栄養成分が豊富なことから
不老長寿の飲み物として、昔から珍重されてきました。
でも、5月に入るとすぐに「八十八夜新茶」なるものを販売されているのを見たことないですか?  お茶は多くの工程を経て販売されますから、本物の「八十八夜新茶」は5月5日前に存在することはありません。  つまり、5月2日以前に産地から送られて、5月2日に八十八夜新茶として販売しているのだと思います。
posted by ムク婆 at 08:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

青汁を飲んだことの無い人が身近におりました

私が青汁を飲み始めたのは、7年前からでした。
原料もさまざまで、キャベツやケール、桑の葉や明日葉などがあるようです。 どれが善いか解かりかねて、アチコチの青汁を試してきましたが、ようやく一社の青汁に決まり、毎月決まった日に一か月分が届くようになっております。

最近、友人が我が家に遊びに来まして、食後のデダートにイチゴを出しました。  イチゴを盛った上にヨーグルトをかけ、青汁の粉末を振りかけて彩りよく出しましたら、友人はきれいに盛り付けてあって食べるのが勿体無い・・と言い出しました。
元来私は、料理は目と口で食べるものと言い続けてきましたので、相変わらずレイアウトが行き届いているわねと友人。
ところが、取り分けようと手を伸ばした友人が、スプーンを持った手を
瞬間止めてしまいました。 「この青いのナ〜ニ?」とビックリした様子。 「青汁だけど・・」と私。  聞けば友人は青汁を見たことも飲んだこともなかったそうです。  私から説明するよりもと思いましたので、青汁の通販カタログと現物5日分を持たせてあげました。
今朝、その友人から電話がありまして、通販で青汁を注文したといいます。  理由を聞きましたら、とても飲みやすく3日間飲んだ結果、便秘が解消されたので続けてみようと思うのだと言います。
サプリメントばやりのこの時代、しかも体のあちこちに支障の出る年齢に、青汁を知らない人が身近にいたことが不思議で仕方ありません。
posted by ムク婆 at 22:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パソコン教室のセミプロコースを修了しました

間もなく65歳になろうとするこの「オババ」が、パソコンを習い始めて2年になります。  途中胃癌の手術があったり、体調が悪かったりで欠席する日も結構ありました。
それでも、週1回の教室通いはとっても楽しくって、アッと言う間の2年でした。  
あまり外出を好まないタイプの私としては、車で30分強の教室に通うことが、学習すること同様にリフレッシュできる絶好のチャンスでもあったのです。  途中のパン屋に寄って、食べきれないほどのパンを買いこみ、孫のところに届けたり・・・。(孫に逢いに行く口実作り?)  通り道にある花屋に寄って、季節の切花を買い求めテーブルに飾って楽しんでみたり・・。
教室では同世代の、タイプが真逆の友人が出来て、我が家に来ていただいてランチをしたり・・。  
言い忘れましたが、講師がまた息子と同年齢のハンサムな青年であったり。  この先生は、とても聞き上手。
控えめで優しい先生は、何回同じ事を聞きましても嫌な顔もせずに教えてくれるのです。
そんなこんなの2年間でしたが、4月からはいよいよ「プロコース」になります。   たいして解かりもしないのに、それで卒業となるのかも。 チョット気恥ずかしいのですが・・・。
余計な出費かもしれないのですが、運転することで緊張し、外に出ることで身近なことを知り、学ぶことで脳を鍛え、違ったタイプの人達との交わりで会話を楽しんだりで、私のプラス思考は満たされております。 
posted by ムク婆 at 06:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

春彼岸です。もうすぐ春休みですね

昔から「暑さ寒さも彼岸まで」と言われてきましたが、彼岸のこの時期は季節の変わり目でもあります。
雑節のひとつで、春と秋の年2回ある彼岸ですが、「春分の日」「秋分の日」を中日として、前後7日間を「彼岸」と呼ぶのです。
本当は「彼岸」とは春彼岸を指し、秋は「秋彼岸」とか「後の彼岸」と言うそうです。
今年の彼岸の入りは3月17日、明けは23日です。
お彼岸には、法要やお墓参りをしてご先祖様の供養をします。
彼岸は本来、仏教行事なのです。
農耕民族である日本では、仏教伝来以前から太陽とご先祖様に、五穀豊穣を願い、収穫には感謝する風習がありました。
そして、仏教行事と日本古来の風習が組み合わさって現在のような、日本独特の彼岸の行事となったようです。
国民の祝日法でも「自然をたたえ、生物をいつくしむ」「祖先を敬い、
亡くなった人々を偲ぶ」と、彼岸の中日にあたる春分の日と秋分の日を定めてあるのです。
これからも太陽(自然)や先祖を大切にする日本人の心を、ず〜っと持ち続けたいものです。
posted by ムク婆 at 19:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

ハチミツの薬効が医療現場でも注目され、本格的臨床研究が進んでいるそうです

私が幼い頃、風邪をひいてノドが痛いと言うと、おばあちゃんはいつも
大根ハチミツを作ってくれました。
今、医療の現場ではハチミツの薬効が注目されているそうです。

*ハチミツは・・・ダイエットをサポート
それは、砂糖よりも甘味が強いため、使用量が少なくてすむ上に、同じ重量でもカロリーが低めだからです。  ですから、砂糖の変わりに料理や飲み物に使えばダイエットの味方となるのです。

*ハチミツは・・・抗菌作用
それは、グルコンサン(ブドウ糖に酵素が働いて出来る有機酸の一種)に抗菌作用があるため化膿止めに。  やけどや外傷、ニキビなどの治療にも使われているのです。

*ハチミツは・・・整腸作用
オリゴ糖とグルコンサンが腸内のビフィズス菌を増やし、腸内環境を整え便秘や下痢を予防します。  ヨーグルトやバナナのように、オリゴ糖を含む食品と一緒に摂ると効果的です。

*ハチミツは・・・疲労回復
ブドウ糖と果糖が、短時間でエネルギーを補給し疲れを癒やします。
ブドウ糖は脳のエネルギー源にもなりますから、朝、頭をスッキリさせるためにもハチミツはお奨めです。
posted by ムク婆 at 07:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

音楽教室の発表会へ、孫娘から案内がきました。

現在7歳の孫娘から、もうすぐ音楽教室の発表会があるので、ぜひ見に
きて下さいと案内がありました。
この孫娘、非常に活発で、体を動かすのが大好きなのです。
そんな訳で、ピアノ以外に空手、剣道を習っているようです。
悪く言いますと、落ち着きが無いって言うんでしょうか。
気になって仕方の無かったパパとママは、落ち着きのある娘になるように、音楽教室に入れたのが3年前のこと。
何にでも興味のあるこの孫娘は、一生懸命に通っているようです。
一度でいいから、教室に付き添って欲しいと頼まれているのですが、付き添ってお手伝いすることがあるようで、お婆の身では無理じゃないかと言葉を濁しております。
でも、発表会は別です。
音響効果のある大きなホールで行われますから。  しかもおそろいの衣装をつけたり、いろいろな工夫がなされて楽しいのです。
スタイル抜群で笑顔の可愛い孫娘は、昨年もとってもステキでした。
今はやりのコスチュームもとても似合っておりましたし。
「もちろん今年も行きますよ! だから練習頑張ってね」と孫娘とは約束をしました。  とても楽しみです。
posted by ムク婆 at 06:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本気で痩せたい方に・・という興味を引くチラシが入りました。いよいよ薄着になる春ですね

このところ、暖かい日が・・・ああ、もう春だな〜と実感してましたら
今朝のこと。  新聞折込に「本気で痩せたい方に!」と言うのがありました。  いくつになっても私は「女性」なのです。
興味も時間もありましたので、思わずジックリ読んでしまいました。

「初めは痛いけど脚には効きます」ってどういうのかな?と思いましたら、揉んでいるうちに熱くなって、本当に燃えている感じになるマッサージだそうです。  これぞまさしく熟練の技ですね〜。
燃焼するのを忘れていた脂肪を、たたき起こすような強い刺激が圧巻なんですって。 
硬くなった脂肪を軟らかくほぐすため、グイットネジって絞ったり、しまりの無くなったヒップをググ〜っとアップさせるために押し上げたり、脂肪がプチプチと潰れるように、ギュッとつぶしてみたり・・・。
とにかくダイエットでは、なかなか細くなりにくいと悩んでいる部分を
とことん攻めるそうです。
私のように、全体に太っているという方もいるでしょうが、下半身がとか、脚だけがというように部分ダイエットを望む人も多いのではないでしょうか。  イオンパックの集中コースなら希望どうりにダイエット
出来るかもしれません。 薄着の季節。 自信をもって街に繰り出しませんか。 
posted by ムク婆 at 06:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

持病があっても通院中でも入れる保険がありました

夫の退職に伴い、無駄を削るためにいろいろ工夫の毎日です。
その中で、金額が張り加齢とともに重要性を増す保険を、時間をかけて見直しております。  すでにかなり得はえておりますが・・・。

デパートの会員である私に、昨日保険のDMが届きました。
チョット興味がありましたのでチラシを見ましたら、一番最初に持病があっても入れる保険と言うのが載っておりました。
実は私は20年来の高血圧症で通院中の身なのです。
ですから、保険の見直しといいましても、新規加入は諦めていたのでした。 ところが、チラシを見る限り80歳まで加入申し込みが出来て、
糖尿病や高血圧で通院中でも申し込み可能と書いてあるのです。
しかも、保障は一生涯続くそうですから、申し分ない保険ではないでしょうか?
これからは、年齢的に死亡しないまでも、入院なども考えられます。
見直す前に詳細が知りたくて、まずパンフレットを取り寄せようと思います。  時間はたっぷりありますから、一つづつクリアして現在のニーズに合った保険加入を選択しようと思いました。
posted by ムク婆 at 07:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

銚子の春は昭和の香り・潮風と夕日を浴びにいきませんか?

東京から近い場所にも魅力的な観光地はたくさんあります。
懐かしい香り漂う銚子の町に行きませんか?

醤油と漁業の町として知られる千葉県銚子市は、東京から各駅停車で2時間半。 もちろん快速もあります。
市内には全長6.4キロのミニ私鉄の銚子電鉄があります。
この電車銚子駅と関東最東端の犬吠崎を結んでおり、見所も多く、日帰り旅行にピッタリのスポットです。
太平洋を背景に昭和を駆け抜けた小さな電車は、板張りの床・うなるような独特のモーター音でとてもレトロな趣を感じます。

電車はヤマサ醤油工場の横をガタゴト走ります。
2つ目の観音駅で下りますと、この駅には銚子電鉄直営のたい焼き屋がありますが、大ぶりなたい焼きの中身は餡、あるいはクリームがびっしり詰まって90円。 自転車でたい焼きを求めて来る人もいて、ここが
駅だということを忘れてしまいそう。
電車が坂を上ると銚子漁港が左手に見えます。 初夏にはアジサイがいっぱい咲く本銚子駅。  関東の最も東にある海鹿島駅。この付近には
アシカが生息していたそうです。 駅近くは芸術家たちの碑が点在していて、散策には最適です。 犬吠崎灯台が見えてくると君ヶ浜しおさい公園に到着。 やがて終点「外川」へ。
夕暮れ時は「地球の丸く見える丘展望館」をおすすめします。多分驚きの声を上げることでしょう。
昼食は新鮮な魚のメニュー盛りだくさん。
そしてお土産は銚子電鉄名物ぬれせんべいを。
posted by ムク婆 at 21:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自転車で春の街へ出かけよう!

「空気を汚さない」「渋滞緩和に一役買う」「健康にいい」などと、さまざまなメリットのある自転車。  環境やコストを考えて、車より自転車に乗ろうという意識が高まっている中、かっこいい自転車が続々登場しております。  種類もロードバイク、マウンテンバイク、クロスバイクなど。  値段も1万円以内から何十万円もする高額の物までありますから、目的や予算を明確にする必要があるようです。

休日、スーパーへの道が混んでいて大渋滞と言う目にあったことはありませんか?  渋滞の原因は車が多いからかも。 そんな時、自転車なら渋滞は緩和され、ストレスもなくなります。

自転車のメリットは、環境に対してだけでなく、私たちの健康にもあります。  体に負担をかけずに運動できる自転車は、理想の有酸素運動なのです。  普段の生活の中に自転車を取り入れることで代謝がアップ。  ダイエット効果も期待できそうです。

休日に、家族で自転車の列を作ってサイクリングもいいものです。
しかし、マナーは守りたいものです。
posted by ムク婆 at 20:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。