2009年10月30日

「さくらご飯」というのを静岡地方で食べているのを、ケンミンショーで知って興味がわいてきましたので・・・静岡に住むいとこに聞いちゃいました。

先日のことです。
毎週みておりますケンミンショーの中で、静岡地方の給食で、リクエストbPが「さくらご飯」であると知りました。
生徒たちは、前もって配布される給食の献立表に、「さくらご飯」の日があると、朝からとても楽しみらしいのです。

「さくらご飯」と言いますから、私は紹介される前はさくら色をしたご飯だとばかり思っておりました。
静岡にはイトコがおり、たまに釜揚げの桜エビを送ってくれますので、さくらごはん=桜エビごはんとばかり思っておりました。
番組の中で、「さくらご飯」の紹介があり、しょうゆとお酒で味付けをした炊き込みご飯であると解かりました。
味見をしたゲストの皆さんは、一様に「おいしい!」の連発。

私も作ってみたいと思いましたが、残念ながら分量の紹介が無かったものですから、静岡に住むイトコに電話で問い合わせをしてみました。
聞いたところによりますと、お米2合に対してしょうゆ・酒各大匙2杯を入れて、水加減を普通の分量より少なめにして炊くのだそうです。

温かくても、冷めても美味しいのでよく食べるようですが、番組でも言っておりましたが、おかずの寂しい時に作るとご飯で満足されるので文句を言われないのだそうです。

明日にでも私は作ろうと思いますが、問題は白米好みの夫が「美味しい」と言ってくれますかどうかは疑問です。

posted by ムク婆 at 21:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

腰を強める10カ条


腰痛体操の後、何気なくめくった本の中にこれはいいかもと思ったのが腰を強める10カ条というのでした。


さっそく切り抜いて机の前に貼ってみました。

1)歩幅を広げてよく歩け

2)腰入れ姿勢を習慣に

3)猫背や中腰姿勢は禁物

4)腹筋と背筋をともに鍛えよ

5)冷えと低体温を防げ

6)骨盤の歪みに注意せよ

7)骨や関節の栄養をたっぷり補う

8)急な腰痛は冷やし慢性痛は温めよ

9)入浴で腰の筋肉をよくほぐせ

10)腰の疲れる寝具は替えよ

どれも簡単なようですが、意外に難しそう!

posted by ムク婆 at 07:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

鱈(冬が旬の魚・たら)の健康効果


白身魚の代表ともいえるタラが旬を迎えます。
漢字で「鱈」と書きますが、これは雪が降るころ取れると言う意味なのだそうです。
鱈は通常、切り身で利用されますが、タラの肉に塩を加え、すりつぶして加熱したかまぼこやちくわとして、広く食べられております。

青背の魚に比べると、DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)という脂肪酸は少ないものの、健康効果が大きいことが研究結果で判明しております。

*高血圧の予防として、鱈のペプチドが挙げられますが、血管の収縮を抑えて、高い血圧を下げる働きがあります。
*高血糖・糖尿病予防として、カマボコ+糖のネズミと糖だけのネズミと比べた実験で、カマボコを食べたネズミに血糖値の上昇が大幅に抑えられたことが解かったと言います。
*高コレステロール血症の予防として、カマボコを与えたネズミはカマボコを与えなかったネズミより悪玉コレステロール値が著しく低かったと言います。
*ガンの予防として、鱈はもともと大根・白菜などの野菜に含まれる発がん物資を排出することで知られております。

タラの健康効果は、カマボコやちくわをそのまま食べても得られますし、鍋や煮つけやフライで食べても同じ効果を得られます。

毎日少量でも摂るようにすると、健康効果が得られるようです。

posted by ムク婆 at 07:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

薬膳そばが届きました。 クマザサエキス入りですって!


たった今宅急便が届いたんです。
贈り主は京都に住む私の友人で、多分秋口に送った千葉名産の梨「豊水」の返礼だと思います。

「薬膳笹そば」は島根県産のそば粉に、奥出雲産のクマザサから抽出したエキスを練り込んで作った、こだわり素材のそばだそうです。

初めて味わうおそばですから、とても興味がありますが、夕食はすでに済んでしまいましたから、明日の昼食にいただくつもりです。

「薬膳笹そば」という名前からも、健康にいいみたい。
病院通いが絶えない私を思って贈ってくれたのだと思いますと、感謝以外の言葉もありません。

このおそばは、そば特有のルチンやソバポリフェノールの他、クマザサに多い多糖類、アミノ酸、ビタミン、ミネラル、食物繊維といった栄養素が豊富に含まれており、合成着色料・保存料は不使用だそう。
クマザサ特有の味と香りを楽しめそうで、明日が楽しみでなりません。

あ! その前に、お礼の電話をしなくっちゃ。

posted by ムク婆 at 21:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コスモスが秋風にゆれて・・・


千葉に住んでおりましても、中央区の街を歩くのは久しぶり。
千葉駅から「そごう」や「三越」は歩いて数分の距離。

チョット用事がありまして、県庁近くまで歩いたのです。
交差点の四つ角には花壇があり、年間を通して季節の花が植えられているのです。
今はコスモスが真っ盛り。

私は可憐なコスモスが大好き。
そのコスモスが、秋風にゆれて道行く人々の心を魅了しています。

コスモスは、メキシコ原産で、日本にはヨーロッパを経て明治初期に渡来したと言われます。
今では各地で広く栽培され、秋桜(あきざくら)の和名で秋の花として親しまれています。
コスモスは1年草で、白・桃色・紅色の3色があります。

しばらくは千葉の中央街では、満開のコスモスが時折吹く風に揺られながら街ゆく人を和ませてくれることでしょう。

posted by ムク婆 at 20:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

お酢がメタボ予防のお手伝い


昔からお酢が健康にいい事はよく知られていることですが、最近メタボの解消にも役立つことが解かりました。

古くから伝わる発酵、醸造法で作られたお酢は、血管や血液を若返らせる効果が知られ、実際にとれば高いコレステロール値や中性脂肪値、血圧、血糖値の下がることが、多くの実験で確認されているようです。
そうした中、ミツカングループの研究所で、お酢が内臓脂肪を減らすという試験内容を発表しました。

では、私たちがお酢を摂るのにどうしたらいいのでしょうか?
一口にお酢と言いましても、いろいろな種類があります。
メタボの予防、解消を目的とする場合は、古くからの方法を用いて発酵熟成に時間をかけて造られたお酢であれば、効果に差はないそうです。

これまでの研究から、1日に摂るお酢の量は、大さじ1〜2杯が目安だそうです。
手軽に摂るには、生野菜や豆腐にかけるドレッシングの材料としたり、水で薄めて飲んだりがいいようです。

くれぐれも胃に負担をかけぬように、薄めて飲むことが大切とか。

posted by ムク婆 at 15:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

出雲大社に旧暦10月10日(11月26日)の夜から日本中の神々が集う貴重な大祭が。


神無月(カンナズキ)と呼ばれる旧暦10月は日本国中の八百万の神々が出雲に集まり、さまざまな議題を話し合われると言います。

この月、出雲大社では神在祭と呼ばれる大祭が旧暦10月10日の夜、まず「神迎祭」が行われ、その翌日より7日間行われるお祭りです。

出雲大社は縁結びや美しい拝殿そして5トンもの大注連縄で知られる由緒ある古社でもあります。

古事記には、「私の住むところとして、天子が住まわれるような宮殿を作るのなら、国を譲り世の片隅で静かに暮しましょう」と記されており、大国主命が国を譲る代わり求めて造営されたのが出雲大社と言われているようです。

我が国最古の神社建築を誇り、古来より伊勢神宮と並び称されてきた古社なのです。

出雲大社の縁結びとは、男女の仲だけではなく、全てのものが幸福であるための繋がりを結ぶことなのだとか。

神々と共に出雲の国を旅するなんて、非常に貴重な体験ではないでしょうか?

posted by ムク婆 at 20:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

我が家の大感謝祭が無事終了しました


50坪ほどの家庭菜園は、手入れと日当たりが良いせいか、この秋は野菜が大豊作です。

二男の会社の従業員家族を誘って、収穫祭をしました。
どれも素晴らしい出来でしたから、大感謝祭と言うにふさわしいものでした。
参加した5歳の子供は、白いサツマイモや大根、ねぎ、春菊、水菜、レタス、カブなどを摂るたびに「ヤッター」を連発。
大根を抜くのがおもしろかったのか、まだ細いものまで抜いてしまうので、腰痛のためカメラマンをかってでた私は、ハラハラドキドキの連続でしたよ。

ビックリしたのは、一緒に行った孫の愛犬でトイプードルの「ラッキー」が掘りたての白いサツマイモを、がりがり食べたことです。
お腹をこわさないかと心配してみたものの、もしかしてこの白いサツマイモは、相当美味しいのかなとおもってみたり。

この白いサツマイモとは、二男が名産地より苗を取り寄せたものなのでした。
まだ珍しさを眺めている段階で、食べてみてはいないのですが・・・。
どのような味なのか、とても楽しみにしております。

posted by ムク婆 at 16:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「第41回東京モーターショー」が我が家から車で10分の幕張メッセで始まりました


車の祭典「東京モーターショー」も今回で41回となりました。

本当のことを言いますと、会場の幕張メッセ近辺は大型ショッピングセンターやアウトレットなどがひしめいている所ですから、短期間とはいえ道路が混雑するのはあまり嬉しくありません。
だって、いろいろな催しがメッセで行われますが、半端じゃないんですよ。
最寄駅から二台連結仕様バスも満員になるほどですから。

でも今回は世界不況のあおりで海外の乗用車メーカーが、ほとんど出展を見送ったそうで、出展企業も前回の半分以下ということです。
そうなりますと、少し寂しい気もするものです。
人出が多ければそれなりに経済効果も期待できるでしょうから。

車のわきでポーズを摂る美女目当ての人もいるようですが、「機能」・「楽しさ」を満載の最新カーはやはり見ものでしょう。

各メーカーは、新型車のデザインを発売直前まで隠すといいますが、モーターショーでは、市販が近い車も完成形に近い姿で展示されますから楽しみなはずです。
新車の購入を考えているのでしたら、絶対会場に足を運ぶ価値はある筈です。
posted by ムク婆 at 08:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

お散歩ウォーキングで夫が3時間行方不明に?


今にも雨が降り出しそうな空模様の今朝、チョット歩いてくると言って出て行った夫が、3時間以上も連絡がつかなくなってしまいました。

散歩を生活の一部に取り入れて、毎日7000歩以上歩いている夫ですが、今朝はあまり帰宅が遅いので、もしや事故か? いや事件? とやきもきする私。

ウエストポーチに納まっているはずの携帯電話も、いくら送信しても無しのつぶて。
普段は家を出て、近くを流れる花見川のサイクリングロードを海に向かって幕張方面に歩き、引き返すコースなのですがチョット帰宅が遅すぎます。
そういえば、先日八海山に行った時30分ほど歩いた地点で、胸が苦しいと言っておりましたっけ。
もしや心筋梗塞? 心不全? 
腰痛でリハビリ中の身ではありますが、同じコースを見に行くべきか?
イヤ。 100メートルは歩けてもそれ以上は無理。
私のほうが帰れなくなるかも・・・。

心配しながら、腰痛であることも忘れて、家の中を歩き回る。

夫が家を出て3時間が過ぎたころ、突然「ただいま!」
幽霊でもなく亡霊でもなく、まぎれもない夫が2本足で玄関に。

心配してひきつり顔で「どうしたの?」と問う私に、ニコニコ顔で夫は「今日から幕張メッセでモーターショウが開かれるので見てきた」と。
アァ!そうでした。
10カ国、100社以上が参加の日本最大の自動車の祭典が開かれるのです。 すでに入場者の列ができ、駐車場待ちの長い車列を見たそう。
で、携帯電話は?と聞きますと、「アレ!無い。 そうだ!昨日充電してそのまま2階に置いてある」ですって。

心配で精神的に疲れた私と、2万歩で体力を使い果たした夫は大笑いしながら、熱い緑茶を飲みました。
やれやれです。
posted by ムク婆 at 09:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

幸せティーブレイク・紅茶には人を幸せにする力が存在!


今、午前10時です。
家事も一段落しいつもの私のティータイムが。

さわやかな目覚めをもたらしたり、落ち込んだ時の癒しとなったり、なぜか紅茶はあらゆる場面で大きな力を発揮してくれるのです。

紅茶は、お湯を沸かして茶葉を蒸らしてからカップに注ぐまで、どうしても時間がかかります。
実はこの時間がポイントなのですが、紅茶と一緒に食べるものを考えたり、好きな音楽に耳を傾けたり・・・その場の雰囲気が自由自在に演出でき、優しい気持ちになるから不思議です。

更に、紅茶は若さを保てるなど、健康にもよいと言われております。

私はセイロンブレンドがさっぱりしていて好みですが、その他の茶葉を数種類用意しておくと、その時の気分や状況にピッタリ合う紅茶が選べます。

紅茶に親しみ、日常生活に幸せを増やしませんか。
posted by ムク婆 at 10:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二世帯近居はこれからの時代の理想的住まいです

平均寿命が年々上がっておりますが、親の事を気にかけながら暮らしている子世帯も多いはず。
子世帯もこんな時、親世帯が近ければ助かるのに・・・と思うことがあるのではないでしょうか?

核家族化が進む中で、昔では考えられない悩みもあると思います。
たとえば、育児で困った時相談する人が近くにいれば、育児に悩むことは無くなりますし、いただき物や作りすぎの惣菜をおすそわけすることで、心の交流が生まれたりするものです。

美容院に行きたいけれど・・とか、たまには夫婦で食事を・・などリフレッシュを求めた時、親世帯が近ければ安心です。

我が家は、子世帯とは車で10分の距離におります。
昨日、孫のクラスでA型インフルエンザが発症したため、学級閉鎖されました。
ママはパートの仕事を持っており、急に休みは取れないようで、親世帯に相談がありました。
預かることに異存はなく、親世帯が預かったのでしたが、孫と昼食を共にして学校や友人の様子を知ることができました。
余った時間に夕飯の用意をし、総菜を孫と共に届けることもできました。  
パートで疲れて帰ったママが大喜びしたことは言うまでもありません。

先日も旅行から帰る途中電話があり、駅まで迎えに来てくれ、家まで送ってもらいました。

このように、お互い持ちつ持たれつの関係は、暮らす家が違うことでプライバシーが保てますし、近居なので助け合うこともあるのです。
二世帯近居って、理想的住まいだと思いませんか?

posted by ムク婆 at 07:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

京成バラ園では、秋バラが満開! オータムフェア開催中。 そこには秋だからこそ輝く色がいっぱいです。


我が家から車で20分の所にある「京成バラ園」
10月9日から11月15日まで、オータムフェアを開催中なのですがここのバラは珍種があったりで、かなり遠くから観光バスで来られる人もいるほどです。

ローズガーデンの入園料金は有料ですが、それなりの価値ある場所なのです。

この秋の新しい品種は、「あゆみ」・「ガーデン オブ ローゼス」・「レッド レオナルド ダ ビンチ」と言うバラ。

そのほかに園芸用品や季節の花々、植木などないものは見当たらないほどで、何でも手に入る感じです。
植物に関しての質問は、係りの人に尋ねますと懇切丁寧に教えてくれますからとても便利です。

私は、質問の後で肥料や防虫剤などを買って帰り、ダメになる寸前の植物を元気にさせたことが何回もあります。
家庭菜園の苗もとてもしっかりしておりますし、実のつけもいいように思います。

小腹がすいたら、お隣のレストハウスで軽食を摂ることもできます。

秋バラの見ごろは、10月中旬〜11月下旬だそうです。



posted by ムク婆 at 10:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

紅葉の八海山はあいにくの濃霧に覆われて。 でも、大源太湖の散策はとてもよかったです。

例年より早い紅葉に、丁度良い時期を選んで紅葉見物を予定したと、友人たちからうらやましがられて向かった新潟方面への旅。

家を出たのが早朝6時少し前。
熟睡派の夫はアテにならず、寝過してはならないとウトウトしながら迎えた夜中の2時に、きっぱり起きて朝食準備。
余った時間は、当日行くこと不可能なことは解かっているのに、チラシの特売品のチェック。
ネットで確認する向かう先の天気予報。
身支度を整えて、ぐっすり寝入る夫をタタキ起しての朝食。

雨戸を静かに開けて、5時50分家を出ました。

定刻通り出発のバスは、一路「八海山」へ。
ロープウェーの中ごろからは、濃霧で2メートル先が見えぬほど。
見晴らし台で見た風景は、白くて何ともきれいな雲海の世界。

早々に切り上げて向かった大源太湖の散策はよかった!
歩いて30分の湖一周コースは急な上り階段、下り坂、吊り橋、滝、紅葉などなど。
車内で小さくなっていた体をほぐしてくれましたし、急坂はこの日に果たせないウオーキングのノルマを見事達成。
周囲の紅葉は眼を楽しませてくれ、カメラにおさめた錦秋の景色はすばらしいお土産になったのでした。

八海山の紅葉も、中腹以下からはキレイニに色ずいていましたから、心に焼きついてはおりますが・・・。

posted by ムク婆 at 07:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

腰痛体操を始めて4日。 激痛がうそのように和らいできて、ビックリしています。


ある日突然激しい腰痛に襲われ、整形外科では骨を削る手術が必要とまで言われた私は、毎日が苦悩の連続でした。
お先真っ暗とはこの事かと悲嘆にくれていたのです。
だって、激痛で夜も寝られず、一旦横になったなら寝返りも打てなかったのですから。

たまたま立ち寄った本屋の店先で、月刊誌「わかば」の12月号が腰痛特集だったのを知り、ダメ元気分で買い求めたのです。

帰宅後、記事中のマッケンジー体操をさっそく試してみました。
腰痛で苦しんでいる体に、この体操はかなり苦痛を伴いましたが、終わった後が痛気持ちいいのに気がつきました。

今日で4日経ちましたが、寝返りもゆっくりでしたら痛くありません。
激痛は完全になくなり、寝起きにたちあがる時痛みがあるくらいです。
処方の薬を飲んでも消えなかった痛みは何処へやら。

この調子ですと、痛みが消えるのも間もないと思います。
マッケンジー体操と言いますと、面倒な体操のようですが、とても簡単な体操なのです。
腰痛をこらえながらの体操は、決して楽とは言えませんが・・・・。
体操後の痛気持ちいいのが何とも言えません。

posted by ムク婆 at 09:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

婚活パーティーに興味があるので詳しく聞いちゃいました


友人の息子さん、今30代の後半なのですが仕事が忙しいらしく、チャンスのないまま現在まで来てしまったようです。
我が息子は二人とも結婚し、子供までおりますので、会うたびにうらやましがられておりました。

先ほどの電話で、「婚活パーティー」に息子が行ってきたのよ〜と興味ある報告がありました。

休日の午後、銀座のレストランで2〜30代の男女が20名集い、プロフィールカードを渡して自己紹介をし、司会者の合図で隣の席に移動しながら相手を変えていくというのです。
全ての男女が話し終わったところで、もう一度話をしたい人の名前を「マッチングカード」に記入。
間もなく相思相愛のカップルが発表され、向かい合って別室のフルコースの食事が取れるんですって。
成功組は会話が弾み、その他はくじ引きで席が決められてテンションが低い食事となったとか。
友人の息子さんはマッチングに成功したらしく「これから忙しくなりそう!」と我がことのようなはしゃぎよう。

友人の言葉からは、息子さんの婚活の真剣さが、何となく私にも伝わってきましたが、この先どうなることでしょうか?

出会いと別れが数時間で訪れる「婚活パーティー」。
大きいパーティーともなりますと、50名以上と言うのもあるそうです。

posted by ムク婆 at 13:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メガネの買い替えをしようと思ったら・・・


最近「そろそろ検眼をするころかな」と思っていました。
そして、検眼ついでにメガネの作り直しをしてもいいしとも。

免許証にメガネ使用と書きこまれていますから、時々検眼をしては度の確認をしているのです。

先日車で外出しましたら、見慣れないというか聞きなれないメガネ屋さんが目に入りました。
しかも店先ののぼりには、格安の金額が書き込まれていたのです。
2万円ほどで新しいメガネが手に入るらしいのです。

私が行きつけのメガネ店では、フレーム+レンズで4万くらいになってしまうのです。
ですから壊れない限り、思いつきで買いに行くという事はありません。
それでもフレームが飽きてしまったり、万が一壊れた時の代替えとして1個は余分に用意しております。

ネットでメガネ店を調べましたら、最近私の住む家の近くに進出したくだんのお店がありました。
もしかしたら値段から想像するに、学生向きかな?とも思いますが行ってみるのもいいかもしれません。

メガネもファッションの一部ですから、覗いてみたい気もします。
衣料品にしましても、食料品にしましてもかなり安売りが目立ちます。
新しいメガネ店で、お気に入りが手に入れば得した気分になる筈です。



posted by ムク婆 at 09:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男の化粧品がこの秋ますます充実


この秋、男性用化粧品の新商品が多数販売されています。
今や顔の手入れは身だしなみの一つという意識が高まってきているからでしょうね。

そういえば、ドラッグストアやデパートの化粧品売り場でも、肌を気遣ってか男性の姿を見かけます。
あるブランド開発に携わった人の話によりますと「百貨店のメンズ館の登場や、ちょい悪おやじブームも重なって、スキンケアにお金をかける男性が増えた」と言います。

また別の見方では「写真付きメールの普及で、若年層を中心に男性も顔を気にするようになった」と指摘しています。

男性の皮膚は女性に比べて皮脂量が多く、水分が少ないとか。
マメな洗顔で皮膚を清潔に保ち、保湿を習慣ずけることが「美肌」を手にするカギだと言われます。

posted by ムク婆 at 06:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

エコな住まいづくり・風、光、水と触れ合う快適な省エネ住宅


私の住んでいる家の近くに、最近増改築の家が2軒あります。
そのうちの1軒は私と親しい間柄で、ご主人が今夏定年退職されたのです。
涼しくなったら、少し家の手入れをしなくっちゃと話しておりました。

先日大工さんがあいさつに見え、たまたまその大工さんが私の知り合いということもあって立ち話をしました。

人と環境に優しい住まいづくりを目指しているそうで、かなり大胆なりホームがなされるようです。
外張り断熱で、環境を配慮した住宅だと自慢気な話しぶり。

屋根には太陽光発電システムを採用するのだとか。
夫婦2人の暮らしのようですが、環境を考え、自然と共に生きる家に暮らすのが理想と言う友人の家が完成するのは、11月初旬です。

工夫を凝らした増改築らしいので、「家の工事が終わったら、お茶しましょう」と誘われておりますので、お邪魔するのがとても楽しみです。

posted by ムク婆 at 07:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイケアをスタート・7歳若返る目元のケアを!


顔の中でも、年齢がもっとも表れやすいのが目元です。
小じわ、むくみ、くま、くぼみ・・・。
若いころは気にならなかったこれらのトラブルが、疲れて老けた印象を作り出すのです。
今から正しいアイケアを習得し、すてきな笑顔を手にしましょう。

たとえば、こんなことが気になりませんか?
*1〜2年前の写真を見て”若い”と感じた。
*アイラインが引きづらくなった。
*眼の下のたるみが気になる。
*最近目元の小じわが気になって、思い切って笑えない。
*飲食後、目の周りがむくんだように感じる。
*睡眠不足が続いて、目元のクマがとれない。
*スキンケアしているのに目元が乾燥する。

顔全体のスキンケアにはこだわっても、目元のお手入れはあまり・・と言う人って意外と多いのではないですか?
目元の皮膚は薄くて過敏。
本当は、特に丁寧なケアを必要とする部位なのです。

こすらず丁寧に、刺激を与えず優しくケアすることがポイント。
通常のお手入れに取り入れたいのが目元専用アイテムです。

posted by ムク婆 at 07:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

腰痛で夜も眠れなくなってしまいました


シルバーウイークのころから少しづつ痛くなった腰が、今月10日頃には激痛で横になって寝ることもできず、寝返りも打てず、起き上がってしばらくは歩くこともできなくなってしまいました。
それでも、起きてしまうと腰痛は消えてしまって、まるで嘘のよう。

昼間ソファーに腰掛けて睡眠をとる毎日に、これではいけないと気づき
連休明けに整形外科に行ってみました。

かかりつけの先生は不在で、代理の先生に受診。
数枚のレントゲン写真を撮った結果、右側腰の部分の骨が出ていることが判明。
「骨が出っ張っているから痛いんですよ。 どうしても手術をするなら紹介状を書きますよ」と代理先生。
この段階で私はムッときたのです。
が、「横になって眠れないので、痛みどめの薬出していただけないでしょうか」と言う私に「じゃあ飲み薬を出しますから」でおわり。

薬局で何の薬か問合せましたら、痛み・炎症を抑える薬と筋肉を和らげる薬の2種類でした。

患者に対して、もう少し言いようがあるでしょうに。
いつもの先生は、柔和な年配の優しい先生なのです。
近日中に再診を受け、詳しい話を聞きに行くつもりでおりますが、3日目の現在も腰痛は一向に良くなってはくれません。

posted by ムク婆 at 16:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

小雪と言う女優のキレイの秘密


唯一無二の存在感の小雪さん。

 いつも肌がきれいだな〜と思っているのですが
               その秘密が解かりました。

美肌の秘密 1)
顔を手のひらでマッサージしたり、最近流行のローラーを使っているそうです。

美肌の秘密 2)
朝ミキサーで作ったフレッシュジュースを飲むそうです。
ニンジンとリンゴの組み合わせが一番のお気に入りだそうで、ニンジンはビタミンAがたくさん入っていて美肌効果が高いからだそうです。
リンゴとレモンもおすすめだとか。

美肌の秘密 3)
心がけているのが運動で、こまめに動くそうです。
毎日1時間と決めると無理なので、朝10分夜10分と分けてやることっで充分と考えるそうです。
10分やると、脂肪が燃え始めると言いますから・・・。

美肌の秘訣って意外に簡単のようです。
でも、でも・・
その差は何なのか?

posted by ムク婆 at 08:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋色リップで魅惑のくちびるを


秋のリップは、パール感やぷっくり感など質感で勝負がコツ!

どこから見ても、美しいパールの輝きで気品あふれるリップに。

中央に重ねづけしたグロスで、ボリューム感を演出したぷっくりセクシ

ーな3Dリップ。

今化粧品コーナーでは、魅惑の秋色リップがたくさん並んでいます。

リップメイクはついつい手を抜きがちと言う人も

ペンシル・口紅・グロスの合わせ技にチャレンジしてみませんか?

印象がガラッと変わって魅力アップすること間違いなしです。
posted by ムク婆 at 08:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

ダイエットは簡単! 血行を良くして冷え性を解消することがポイントです


「冷え」対策の一番のポイントは、血行の改善です。

血行を良くすることで、老廃物も滞ることなく排泄されます。
冷えを解消すると代謝がスムーズになり、ダイエットに効果が出ます。

体を冷やさないためには、冷暖房に頼らず腰や首周りを温める、保温効果のある重ね着とかスカーフを利用するといいですよ。

血液の循環にかかわるのは、心臓と足の筋肉です。
ウオーキングなどの適当な運動で強くなりますが、大切なのは毎日続けることです。
私もそうですが、手足が冷えて眠れない人にお勧めするのは、軽いストレッチが効果的です。

熱エネルギーのもとになる炭水化物、体を温めると言われる食材をバランスよくとることです。

冷えの改善にはぬるめのお風呂がいいようです。
38〜40度のお風呂にゆったり入るといいです。
熱めのお風呂に短時間つかるより、ぬるめの湯にゆったりつかると、ストレス解消にもなりますし、むくみの解消にもなります。

もともとの体質もあるでしょうが、冷えは毎日の生活習慣を変えることで改善できるはずです。

posted by ムク婆 at 08:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

骨密度・減らさないための生活と食事


一度減ってしまった骨密度はなかなか元には戻らないけれど、暮らしの中で防ぐことはできるはず。

では、骨太生活をするにはどうしたらいいでしょう。
*毎日30分程度のウオーキングをする。
*冬なら1時間程度外に出て日光に当たる。
*筋トレなど負荷のかかる運動は、骨づくりにも効果的。
*雑巾がけや徒歩での買い物など、体を動かす。

骨の構成要素であるカルシウムなど必要な栄養をバランスよく!
*カルシウムをサポートするビタミンD、マグネシウム、シリカを一緒 にとる。
*乳製品、大豆製品などを積極的に摂る
*納豆に含まれるビタミンKは、骨粗しょう症を予防するので毎日食べ る。
*骨づくりを阻害するインスタント食品や飲酒・喫煙はできるだけ避け る。

このていどならできるかな?と思いますが・・・・・


posted by ムク婆 at 06:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。