2008年06月14日

本日の格言・・・我が家の日めくりカレンダーから

ぐずついた雨も上がり数日ぶりのさわやかな初夏の朝、床の中で思い切り手足を伸ばし跳ね起きました。今日は可燃ごみを出す日です。手早く家中のごみ箱から可燃ごみを寄せ集め、ごみの集荷場へ。久しぶりのまぶしい太陽。なんとなく心にも身体にもいいことがありそうな予感がする。いつものように日めくりカレンダーを1枚剥ぎ取り今日の日付けを出すと・・・そこには”どんな長雨でも晴れぬ長雨はない”と書いてある。長い年月生きてきたこのお婆でも実感することばである。長雨という部分を貧乏・病気など悲観的なことばに置き換えてみると、前途に陽がさしてくる。晴れぬ長雨はないということば通りの
すがすがしい日は、思い切り洗濯をして、家中の窓を開け放ちいつもより丁寧に掃除し、自慢料理に腕をふるい、家族の帰宅が待ちどうしいから不思議である。もしかしていい事ずくめの幸せ気分はホルモンのバランスを整えて気分を良くしてくれるのかも。全身を使う家事は副腎皮質ホルモンを、心優しい気分にさせるのは女性ホルモンをなどなど。こうなると善い事ずくめですから、さらに調子に乗って庭に咲く花でも飾ってみませんか?
買い物に出たついでに、スーパーの店先のお花1輪でもいいじゃないですか。まわりの物すべてが値上がりムードの中、そんな余分なお金はありませんですって? いえいえ、周りを見渡して無駄を省けばいいのです。そうすれば花一輪どころか花束が買えるかもよ。
それが今日出来なくてもいいのです。節約を重ね、小銭をためてごらんなさい!そのうち必ず買える日がきますよ。だって ”どんな長雨でも晴れぬ長雨はない”のですから。
そのうちきっとその日がきますよ。女性(主婦)は家庭の太陽。気分良く明るく楽しげに
ふるまうと家の中は輝き、家庭も幸せに包まれることうけあいです。

posted by ムク婆 at 15:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。