2008年06月19日

ボディスーツ(補正下着)で大変身

今まで敬遠していたのだが友人に薦められ
ボディスーツを買いに行った。
というのは、昨日大ニュースよ!と言いながら友人が来た。
何事かと聞けば友人がボディスーツを買ったという。
チョットきつめのボディスーツを身につけた友人はニッコニコ。

その友人はが買ったのは、ある家に数人が集まり 
見たり・聞いたり・試したりで買う訪問販売だったとか。
とても高価で、クレジットを組んで買ったらしい。
そうか!薦められてもな〜。
無職・年金生活の私にはクレジットを組んでも
支払いに自信がない。
そればかりか、実はお金もないくせに現金主義者なのである。

悔しくて言うのではない。
うらやましくて言うのではない。
大きな声では言えないが、どう見てもボンレスハム状態なのだ。
心の中で ”販売員が付ききりで薦め選んだのがこれかい!”
とか ”さんざ試着して買ったのがこれかい”と思ったのだが
私の感想であり、残酷で友人には言えない。

でも、そんなに薦めるのならと、私も買うことにしたのだ。
まず身分相応にと思い、デパートの下着売り場へ。

下着売り場には、実に種類が豊富。
迷っているように見えたのか 暇だったのか
私めがけて店員さんが近ずく。
あ〜つかまっちゃった。
説明を受け、友人の話を思い出し、総合判断で手ごろ価格で
綿混素材の物を2枚購入。 今着用しているのである。

これがまたすばらしい。
背筋がシャキ!  お腹がキュッ! でも締め付け感なし。
立体裁断だからバストラインも崩れず、全身スッキリ!
自然な着心地で美しいメリハリボディに!
着脱が楽な前ファスナー。

総合的に判断するに
 *無理して体重を落とすより、体のラインを下着で整えれば
   スッキリしてやせて見える。
 *きつくないボディスーツは体にも良く、若々しく変身できる。

今私はこちらから白状する気はないが、友人にばれた時どう対応
しようか迷っている。
そのくらい美しいボディラインを確保しちゃいましたから。


posted by ムク婆 at 11:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。