2008年06月28日

節約生活の知恵

日々の生活・いかにしたら節約できるか。
安心でき、且つ生き生きした節約生活をおくるには?

<食べ過ぎないこと>
 腹八分で食費を安くし病気を防ぐ
  病気にならないのが、何よりの節約である。

<余分なものを買わない>
 買い物に出かける前は
  空腹時を避けること。
  ある程度の予算を立てていく。
  なるべく1人で行く。
  食べ物は旬の物・衣類は季節はずれを。

<地球に優しく>
 光熱費を節約する
  エアコンの節約で美肌が保てる。
  お湯張時間を考えてガス代節約。
  水も使いようで節約できる。シャワー・洗濯水・雨水

<体を鍛えるなら頭を使う>
 手・足は脳と関連あり
  どの部分が動いているか意識する。
  筋肉は育てるつもりで、心をこめてゆっくりと。
  
<あきらめない>
 たとえば年金
  記憶とはあいまいな物。年金漏れを探す。
 失い物
  きちんと届出する。 
 勘違い?
  お互い人間。納得いくまでかくにんを。

<良い人間関係を作る>
 あいさつを生活習慣に
  孤独死を防ぐのは住民同士のふれあいから。
  おすそ分けの出来る関係は、持ちつ持たれつ。

<携帯電話を上手に使う>
 ケータイは使い方さまざま
  話題の家族割りを利用する。
  メール利用で通話料のお徳。
  家族で携帯電話会社を統一する。

<賞味期限に振り回されない>
 使う予定日により大きな節約
  閉店セール・タイムサービスを活用。

<紙・洗剤を使いすぎない
 用途に応じて使い分ける
  洗剤だけではなく、酢・重曹・クエン酸を活用。
  トイレットペーパーはシングル・ダブル?

<身の回りを整理する>
 衣類・食器・道具の不用品を処分する
  古本・貴金属類は売れますよ

  *ケチケチするとたのしくない!
  *ケチケチするとストレスがたまる!
いろいろな人の言葉や知恵を参考にし、自分らしい生活を
しましょう!


posted by ムク婆 at 20:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。