2008年06月30日

しつけ・親がする事させる事

 <親がするべきこと>
*きちんと挨拶をする
  親が率先して明るいあいさつをしてみせる
*ごまかさない
  知らないことを聞かれたら、「わからない」と言い
  調べてからこたえる
*悪口は言わない
  子供の前で人の悪口を言わない
  特に父親の悪口は、子供を混乱させるので注意
*約束は必ず守る
  子供との約束は、小さなことでも守る仕組みを作り
  習慣ずけを
*ものを大切にする
  欲しがる物を次々与えると我慢のきかない集中力に欠ける
  人間になる
*正しい日本語を使う
  子供に正しい日本語を見につけさせるには、親が
  意識的に正しい日本語を使う機会をつくる
*悪いことをしたらその場で叱る
  その場で叱ることにより、これはやってはいけないと
  理解する
*子供の機嫌は取らない
  子供の前では立派な親として振る舞い、親は教え導く
  存在であるとみとめさせる
 
 <子供にさせたい事>
*親の手伝いをさせる
  早いうちから出来そうな仕事を与え、責任を果たしたら
  ほめて感謝し自信をもたせる
*自分のことは自分でさせる
  子育ての基本は自立させること
  自立した子は、その力で人の世話をするようになる
*よい習慣を身につけさせる
  良い生活しゅうかんは9才までが大切
  教育方針がブレないように、周囲の人(祖父母)には
  協力をとりつける
*責任を取れる子にする
  後始末の仕方と謝る言葉をしっかり教える
*お金の経験を積ませる
  金融や経済の仕組みを話し、常識を養う
  家の経済状態を知らせれば、将来設計を考える一助に
*チームプレーを学ばせる
  同年代の友人とのかかわりで学ぶチームワーク
  スポーツやボーイスカウトも良い経験に
*ケンカのルールを身につけさせる
  親はきょうだいに分け隔てなく愛情を注ぎケンカにも
  ルールがあることを徹底させる
*勉強は強制しない
  勉強しろと言われるとかえって嫌に成るのが子供
  勉強しなかったために悪い成績を取る経験も薬に
 
posted by ムク婆 at 09:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。