2008年07月23日

夏休み・激安レジャー

        夏休み「安く・楽しく過ごす」コツ

子供たちの待っていた、親たちの歓迎しない夏休みがやってきた。

海・山・遊園地などに連れて行きたいところではあるが、この先の見えぬ不況とあって「遊びたくても、お金がないよ〜」と嘆く人も多い
はず。

今年はマル秘テクニックで、安く・楽しい夏休みを過ごそう!

<自然に親しむ>
農林漁業体験民宿で長期滞在。
 民宿使用で宿泊料が安く済む。
 農業や漁業の体験で、安価に自然と触れ合える。
 釣具店の貸しだしコーナーや激安コーナーで釣竿などを調達すれば
 安価で充分釣りがたのしめる。
 
 グリーンツーリズム(都市部の人が、農村に長期滞在してノンビリ 過ごす。)の詳しい情報は 
 (財)農山漁村交流活性化機構の運営する
   「GTポータルサイト」のホームページに掲載。

<楽しく学ぶ>
都会で工場見学
 「自然が苦手」という都会派におすすめ。
 食品工場なら帰りに製品のおみやげも。
 東武博物館で東向島駅に停車する電車を、ホームの下から観察
  (入場料 大人200円 子供100円)
 東京電力「電力館」・・・渋谷区
 東京ガス「ガスの科学館」・・・江東区

激安レジャーには親子で触れ合え、パパの威厳を取り戻すチャンスに
なるかも・・・。
低学年の子供の自由研究の題材にもなるはず。

探せばまだまだあるはずの、激安レジャー。
ぜひトライしてみてね。


posted by ムク婆 at 10:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。