2008年07月28日

 井川慶と松坂大輔 同期の友情

ヤンキース井川慶投手(29)が
     40人の出場選手登録枠をはずされ
   事実上の戦力外通告を受け、今後は他球団への
          移籍の道を模索することに・・・・。

これを知った「同期」レッドソックスの松坂大輔投手(27)は
井川に ”逆にチャンス”とエールを送った。

松坂は 「戦力外通告がこの時期にあることは驚きませんが、まさか
   井川さんがなるとは思いませんでした。
   今年は、チャンスが少ない中でゲームの調整が難しかったと思   います。
   こちらの選手は慣れているでしょうが、中継ぎで結果を出して
   先発を目指すということは日本で経験のなかったことでしょう   し、井川さんはどこから見ても先発タイプ。
   まさか!という感じです。」

井川と松坂は同じ06年オフにポスティング・システム(入札制度)
で移籍した「同期」。
昨年のキャンプからグラウンドであった際には、井川から悩み相談を
受けるなど、もがき苦しんだ背番号 ”29”を気にしていた。

さらに松坂は「日本みたいにこちらはオフまで待ちませんから・・。
シーズン中に途方に暮れちゃう選手がいるのは、厳しいですね。
井川さんなら、逆にこれを前向きにとらえて、チャンスだと思って
頑張るはずですよ。
多分井川さんもそう考えているはずです。」

どこまでも温かく井川に期待を寄せる松坂であった。


posted by ムク婆 at 19:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。