2008年08月27日

親が子に挑戦させたいスポーツランキング

北京五輪の男子フルーレ個人で銀メダルを獲得した太田雄貴(22)がさわやかなインタビューで子を持つ親に注目されているそうだ。
日本フェンシング協会には、「子供に習わせたいが、家の近くのクラブを教えて欲しい」等の問い合わせが増えているという。

確かに注目度の低い競技だったから、太田選手のかっこいい活躍にわが子の勇姿をダブらせた親も多いはず。

では、現在親が子供に挑戦させてみたいスポーツは何でしょうか?
北京五輪で活躍したアスリートを見て、わが子に世界を目指して欲しいという思いを持つ300人の保護者へのアンケート結果は次のようにでた。(0〜12歳の子供の保護者対象)

1位 水泳 やはり世界の北島の活躍が大きく反映されている。

2位 サッカー ボール一つで幼い子から入りやすい。

3位 野球 大リーグで活躍する日本選手とわが子をダブらせてか
      あるいは親として、年俸を夢見てか。

4位 テニス 昔も今も変わらぬようだ。

5位 空手 男らしいスポーツだったが、今や女の子も。

*8位には人気上昇中のゴルフもランクイン。
  いつの日にか子供とともに楽しみたいという気持ちの現われか。


posted by ムク婆 at 09:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。