2008年08月28日

一通の手紙<生命保険個別相談会>の案内状

最近保険の外交員が我が家のブザーを押す回数が増えた。
なぜかと不思議に思い聞いてみると、11月は保険月なのでその種まきだという。 見直しを提案され、2日後に来ると言いそれっきり。
いい加減な人だと腹立たしく思っていた。

ところが、我が家で夫婦して加入している保険会社から、一通の案内状が届いたのだ。 内容は「生命保険個別相談会」のおしらせ。
添えられた手紙をかいつまんで言いますと、少子・高齢化、国の保障制度の気になる時代だから見直しを提案します。しかし、いざ保障の見直しといってもわかりにくいでしょうから、今回個別相談会でライフプランナーが見直しのお手伝いをします。といった内容だ。
ファイナンシャルプランナーの資格を持つ保険の達人なら安心かもと
その気になってきた。

相談時間は予約制でたっぷり摂ってあり、当日の勧誘は一切無いと言うし、守秘義務がありますから安心して相談してくださいとも書いてある。 開催地も自宅から車で10分程度の近場でもあるし、加入している保険会社なら都合もいい。

そんな思いから、予約電話の番号に指が走った。


posted by ムク婆 at 08:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。