2008年09月10日

運気を上げる旅

家庭内に悩みのある時、エネルギーがほしい時、気分を一新したい時。
聖地と呼ばれる場所は世界中にありますが、日本は地形のせいでしょうか聖地が多いそうです。
今流行のスピリチュアルの世界では、「魂の目覚める場所」と言うのだそうです。でも聖地には観光気分、興味本位での訪問は厳禁だそうです

今年は風水上「水」の気を持つ年だそうで、パワースポットを聞いてみました。どうやら、水の清らかなエネルギーをもらえる場所にいくのがいいようです。

第1位  滝原宮(三重県)
第2位  龍神社(京都府)
第3位  大神神社(奈良県)
第4位  塩釜神社(宮城県)
第5位  出羽三山神社(山形県)
第6位  松尾大社(京都府)
第7位  鹿島神宮(茨城県)
第8位  天岩戸神社(宮崎県)
第9位  屋久島(鹿児島県)
第10位 走水神社(神奈川県)

参拝の作法は、基本的には2拝2拍手1拝。「いつもありがとうございます」という感謝の気持ちを込め、お願い事は回りくどく言わずストレートに伝えるのがいいとか。その際「お聞きとどけのことありがとうございました。」と過去形にすることだそう。
新年にお参りするとすがすがしい気分になるもの。
どうやら信仰心厚い民族のようですから、年に数回はお参りするのもいいかもしれません。きっと心が晴れやかになりますよ。


posted by ムク婆 at 10:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。