2008年09月16日

おしっこの悩み

敬老の日が来ました。
長寿国日本では、70歳以上のお年寄りが2000万人となったそうです。私は毎年敬老の日に限るボランティア活動らしきことがあります。
それは、知っている数人のお年寄りに「おやつ」と「お食事」を届けて喜ぶ顔を見ながらわが身が癒やされる喜びを感じることと、お返しとして悩みごとを聞いてあげることです。みなさん介護保険を上手に使って
ヘルパーさんやデイサービスで介護士さんがついていますから、私はただ聞くだけ。アドバイスもしません。それでも「聞いてくれる人」というので「悩み」や「不満」を沢山話します。
その中できずいたのは、一様に「おしっこの悩み」が大きいこと。
トイレの回数昼夜問わず多いので、ぐっすり眠れない。
毎回トイレが間に合わず、下着を何枚も汚してしまう。
紙おむつを使っているが感触がいやだ。
家人に紙おむつを勧められて情けなく、困っている。
トイレにいくのが億劫なので水分を我慢してたら病気になった。
などなど。若い人でも失禁というのがあります。 力んだ時におしっこ
をチビルとか・・・。まして筋肉がアチコチ緩んでいるお年寄りですから無理からぬことですよね。
何かいい対策はないものでしょうか。


posted by ムク婆 at 11:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。