2008年09月22日

転職前にするべき事

転職前に調べておきたいことがあります。
*転職を決めたら*
<業界&会社研究をしっかりと>
仕事をしながら、転職するのはものすごくハードなことです。しかし下記の事柄は最低限下調べしておくべきです。さらに、求人要項をきっちり読んで、会社側が求めている人材やスキルを知っておくべきです。
また、書類選考や面接の前に企業のホームページ、社長のブログ、サービス系なら店舗などの現場をチェックしておくことも大切です。
 転職したい業界の動向を知る
 その業界で働いている知人がいたら会って話を聞く
 求人要項は隅から隅までチェック
 企業のホームページで企業理念を研究
 ベンチャー企業なら、社長のブログがあれば目を通しておく
 サービス系なら、実際の現場に行って雰囲気を確かめておく

*入社が決まったら*
<あらゆる手段を使って情報を集める>
内定が決まってもそれがゴールではありません。ミスマッチを防ぐためにも入社までにあらゆる情報キャッチが必要です。
雇用契約書をしっかり確認し、少しでも疑問点があれば臆せず質問します。特に聞きにくい給料なども「御社でぜひ働きたいのでお聞きしたいのですが・・・」などやる気を感じさせれば大丈夫です。
配属予定の職場見学をさせてもらうのも手です。また、入社までに時間があればスキルアップや自己啓発に努めると自信につながるかも。
 給料や労働条件を雇用契約書で確認しておく
 人事担当者に実際の職場を見せてもらえるように頼んでみる
 配属予定の部署の同僚や上司と面談できればする
 入社までに時間があれば、自分の不足している能力をチェックし、少      しでもスキルアップするようにこころがけること


posted by ムク婆 at 04:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。