2008年09月26日

五穀米・十穀米っておいしいね

十穀米とは黒米、もちあわ、発芽玄米、押し麦、ひえ、はだか麦、もちきび、粒麦、はと麦、赤米がブレンドされていて、五穀米はこの中の5種類がブレンドされている雑穀のことです。
我が家は、健康のことを考えて、かなり前からスーパーなどで買ってきては食べていました。昔と言うか、かなり前玄米食ブームがありその頃から圧力鍋が急激に売れ出しました。でもブレンドされた雑穀は小袋に入っており、白米と一緒に炊き込むのでとても便利です。
私の場合は、店先に行った気分で買いますからブレンドされている中身もまちまちなんです。
先日孫娘が我が家に泊まりに来ました。 孫の家と我が家は近いのでお泊りするのは初めてのこと。今回は下の孫娘が入院中のため、もろもろの事情で我が家にお泊りすることになったのです。
なんせ初めてですから、私も腕をふるって料理を作りました。
夕食時、主食の五穀米入りご飯を見た瞬間「ババの家のごはんって赤いね」と一言。実は急に雑穀入りでは抵抗があるだろうと十穀米を止めて五穀米にしたのでした。無理かなと思ったら、口に入れた孫娘が「このお米なに?すごく美味しいんだけど」と言うのです。
おかわりの2杯目は雑穀ばかりがいいというのだ。時すでに遅く混ぜてしまった後だった。翌日の朝、いまどきの子だからと朝食はパン食の準備をしていたのだが、「昨日のようなごはん」がいいとのリクエストにより急遽パン食に変更となりました。
味噌汁をすすり、お漬物をポリポリ食べる孫娘を見ながら、生活は欧米化しても食生活は和食が好まれるのかなと思いました。


posted by ムク婆 at 10:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。