2008年09月28日

トイプードルのチンサポ姿

久しぶりと言っても1週間ぶりではあるが、私の次男の家に行った。
一番に出迎えてくれたのは、トイプードルの「ラッキー」君なのだが
いつもと何となく様子が違う。飛びついてジャンプするのはいつものことなのだが、とってもハンサムなのだ。あまりにも愛くるしいので抱き上げようとすると、オチンチンを包み込むように布キレが。
どうしたの?ラッキーと聞けども、犬言葉で答えられたところで理解できるわけは無い。家に入り、ママに聞いてみるとこうなのだ。
先週の日曜日、ペットサロンに行き、トリミングをしてもらったのだそうだ。その時に傷がついてしまったらしいのだが、すぐに動物病院を訪ねた結果、その傷をなめないようにサポーターを渡されたそうなのだ。
そのサポーターの隠れた部分におチンチンがあり、ちんちんサポーター
イコールチンサポと言うのだそう。哀れな話ではあるが、当のラッキー君そんなことは微塵も見せず、健気に知る限りの芸当をやって見せてくれ、人気振りを披露している。痛いのか、かゆいのか傷のことは想像できない私ではあるが、トイプードル「ラッキー」の可愛さは相変わらずである。早く治るといいのだが。


posted by ムク婆 at 08:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。