2009年02月24日

若い肌は正しいクレンジングから・クレンジングは全ての基本

このところ肌の衰えが気になりまして・・・・。
思い切って美容相談を申し込みました。と、言いましてもいつも化粧品を買っているところではありますが。
美容部員が言うには、「肌の若さの8割は、正しいクレンジングで決まり」だそうです。 したがって、肌の衰えを感じたら、クレンジング法
を見直すことですって。 今回恥ずかしながら、徹底的に手ほどきを受けました。

ステップ1 毛穴が開くように、クレンジング剤を手のひらで温める。
 クレンジング剤はどんなタイプも室温より、人肌が善いようです。
ステップ2 クレンジング剤を内側から外側にやさしく伸ばす。
 クレンジング剤を指に取り、左右の頬、額、アゴなど数箇所につけて
 内側から外側に伸ばす。
ステップ3 手のひら全体を使って、こすらないようになじませる。
 伸ばす指に力が入ると、肌をふっくらさせる真皮のエラスチンやコラ ーゲンを壊す可能性も。
ステップ4 「手のひらを押し当ててパッと離す」を繰り返して、毛穴 の汚れを引き出す。  毛穴の汚れはこすってはダメ。
ステップ5 水でぬらしたコットンでこすらず、なでるように。
 ふき取りタイプのクレンジング剤は、ぬれたコットンでオフ。水で洗い流すタイプは、これまでより水をかける回数を増やす。


posted by ムク婆 at 20:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。