2009年02月28日

介護付き有料老人ホームの案内書がとどきました

単身赴任の夫が退職して帰宅した日に、有料老人ホームのパンフレットが届きました。 偶然だとは思いましたが、苦笑してしまいました。
大手デパートのお客様に・・・・と書かれた入居案内書。
チョット出来すぎねといいつつ、「運営理念」なるものに感銘してしまいました。「豊かな生きがいと安心感のある生活環境の構築」をテーマに掲げ、自立した健やかなライフスタイルをキメ細やかにサポートするというのです。 
最近の夫婦の話題は子どもの世話にならずに生活したい!
  健康な限り社会や地域の役に立ちたい!
    終生打ち込めるライフワークを見つけたい!
と言うのが私たちの考えですから、正にピッタリの「運営理念」です。

一般居室は窓一杯の陽ざしに、くつろぎが深まる「快適と安全」がテーマのプライベートゾーン。
食事はウエイトレスが配膳・下膳するフルサービスで、2種類のメニューから予約したお料理を、庭園を眺めながら楽しめる贅沢さ。
環境は緑多い庭園に大きくスペースをとり、毎日の生活を心豊かに楽しめる環境ですって。
介護は安心と信頼感に包まれた生活が送れるように、細やかな配慮がなされている模様です。
とは申せ、夫はやっと単身赴任から開放された身です。
ココ当分は家庭料理を楽しんでもらい、次なる生活設計をジックリ組んで、退屈したら一度見学に行ってみてもいいかなと考えております。


posted by ムク婆 at 22:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。