2009年04月19日

笑いは元気の源。 笑顔の人生を送るには・・・

ときに春の陽だまりのように軟らかく、屈託のない温かい印象の女性。
そんな笑顔の女性にあこがれるものですが、かけがえのない笑顔は自分で作るものなのです。
一昨年、胃癌の手術を受け生まれ変わったつもりで暮らしている私にも
日によって体調は波があり、心から笑うこともなくことも出来ぬ日があるのです。
しかし、誰のためでもない自分の人生だから・・・・・。そして気がついたのが「喜ばせごっこ」。
例えば、歌手が歌うのは・・・人を喜ばせたいから。 聴く人が感動して拍手をしてくれると歌手は喜ぶ。 客は楽しみ歌手は喜ぶ。
シェフが腕によりをかけて美味しい料理を作るのは・・・人を喜ばせたいから。 会話を楽しみながら美味しい料理を口に運ぶと客は幸せ感に浸る。 残さず美味しいと食べてくれるとシェフは喜ぶ。 家族もそうだと思います。 「行ってらっしゃい!」と言われたら今日もがんばるぞ!と思いますし、「気をつけてね!」と言われたら身を案じてくれている!とうれしくなります。  だからいつも笑顔は大切なのです。

ナチュラルな笑顔を手に入れる秘訣は?
1日1回大声で楽しく笑う!  すると生命力、気力がみなぎります。
楽しみは自分でタネをまき、育てていくもの。
好きなものを観たり、聴いたり、食べたり!自分で自分をもてなす。
柔軟で緩やかな「いい加減」の自分を保つ。

世間に縛られず無理せずしなやかな心だと柔らかな笑顔が保てるかも。
posted by ムク婆 at 15:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。