2009年05月06日

結婚式・披露宴に出席して心のアルバムが更に増えました。

ゴールデンウイークの真っ只中、5月2日の佳き日に夫の本家の結婚式がありました。 結婚した当人とは、遠い親戚になってしまいましたが
分家代表として夫婦で出席しました。 私って前から結婚式や披露宴などの席に付くのは大好きなんです。 理由は簡単で、美味しい物が食べられる、幸せ気分に浸れる、そして自慢の和服が着られるから。

今回の挙式・披露宴はNHK大河ドラマ「天地人」の舞台となっている米沢でしたから、それはもう大変でした。
チョットはなれた(車で30分)所にある「小野川温泉」に2泊の予約を取ったのが1ヶ月以上前のこと。 当日が楽しみで楽しみで出発当日は2時に起きて、4時前には自宅を出発してしまいました。
2日目も空は雲ひとつ無く晴れ渡り、早めの昼食を摂り式場へ。
大安吉日でしたから、この日は6組の挙式があり広いロビーも溢れんばかりの人だかり。 最近は黒留袖って着る人が少ないんですね。
若い女性は皆似たようなドレス姿。 年配女性も洋装が多く和服姿はチラホラでした。 披露宴は新郎新婦が演出したすばらしいものでした。
へーこういうのっていいなーとかアラ、こんな風にするのはステキなど
感心する事、感激する事がてんこ盛り。
参考に出来ればいいのですが、わが子はそれぞれが既に家庭を持って2児の親。  まれにみるすばらしい披露宴に、はるばる出席した甲斐がありました。


posted by ムク婆 at 12:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。