2009年05月10日

美味しい「ぞうすい」・食べて「ダイエット」

ゴールデンウイーク中に出席した夫の親類の挙式・披露宴で、新郎新婦の次に注目されたのは、夫の姪でした。
毎年、春か秋に墓参のため帰郷していたのですが、いつも決まって顔を見せてくれたのがこの姪でした。 毎回顔を合わせると、ダイエットしなくちゃと言いつつも、口とは裏腹に良く食べること。
いつも周りの人に冷やかされておりました。 婦人服サイズ17号と言いましたから、多分70キロ以上あったのだと思います。

ところが今回結婚式場のロビーで対面した姪は、とてもスリムになりフォーマルウエアが体にフィットしてステキでした。
聞けば、この式の後は当分結婚式はなさそうなので、思い切ってダイエットに挑戦したと言うではありませんか。
案内状が届いてから実行に移したそうですから、3ヶ月くらいだと思います。  興味深々の私は野次馬と化して輪の中へ。

おからコンニャク使用の「美味しさと食感を閉じ込めたフリーズドライ製法」のぞうすいにお湯をかけたものを毎日食べたと言います。
食物繊維がレタスの約4倍でカロリーは豚ロース肉の10分の1ですって。 種類も飽きがこないように6種類あるとか。
始めた当初は10日で3キロ減だったそうで、今ではストップしているようですが、リバウンドなしと言いますからいいですね。
65歳にしてまだ育ち盛りで、成長しつつある我が身のことを考えますと、私もダイエットを!と思いますが、その決心が未だ付かずにおります。


posted by ムク婆 at 21:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。