2009年05月12日

希望を感じさせる大人のラブストーリーが感動の映画化・「60歳のラブレター」

日本中で交わされた86441通の愛の実話が映画化されました。
本物の「大人のラブストーリー」がここに誕生!
観た後に確かな「希望」を感じさせる感動作と今から評判です。

長年連れ添った夫婦が、口に出して言えない互いへの感謝の言葉を1枚のハガキにつづる応募企画の「60歳のラブレター」。
日本中から集めた86441通のハガキから人気企画に着想を得て、この映画が企画されたそうです。

仕事一筋の夫婦が、定年退職を機に離婚を決意し、お互いの道を歩み始める。
一方、妻に先立たれた医師は、翻訳家と出会い恋に落ちる。
そして、魚屋を営む仲良し夫婦の前には、ある日哀しい出来事が・・。

3つのラブストーリーが同時進行。
歳を重ねてこそ感じる迷いや焦り、喜びや幸せなど大切な人との絆が丹念に描かれている。
中高年に限らず、これから人生を歩もうとする人に摂りましても、夫婦のあり方を見つめるきっかけになると思います。


posted by ムク婆 at 10:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。