2009年08月08日

夏の挙式はお徳がいっぱい!

昨日の事です。
久しぶりに遠方に住む友人から電話がありました。
夫を若いころに亡くし、未亡人生活の中で2児を立派に育てた苦労人。
いつものように、また何か相談ごとか?と思いきや、明るい声で「嬉しいお知らせがあるの」と言います。

友人 「40近い息子がやっと結婚することになったの」
私 「良かったわね おめでとう! で、いつ?」
友人 「8月30日の大安吉日よ」
私 「真夏は暑くて大変ね」
友人 「決して出来ちゃった結婚ではないのよ。 息子は今まで家計を 助けてくれていたのでお金がないのよ。 でも、夏の結婚式は少ない らしくて、特典がいっぱいあって割安なんですって。 あの子らしい でしょ?」
私 「どこまでも親孝行なのねぇ。 特典って?」
友人 「挙式・披露宴パックというのが半額。 貸衣装も新郎新婦は半 額で、出席者は3割引き。 そのほかにもいろいろあるらしいの。
 出席者が大変かなと思ったけど、館内は冷房が利いているから関係な いらしいわ」

ま、こんな会話が何分か続いたのですが、真夏の挙式が少ない分2か月前でも希望日が予約でき、費用も割安ということらしいです。
シーズン中ですと、ところてん式に済まされる結婚式も、オフを選べばお徳がいっぱいあるらしいのです。


posted by ムク婆 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。