2009年08月22日

ゲームセンターで観た人間模様

私の趣味はコインゲーム。
同世代の友人はパチンコがいいと言いますが、私はあの音と煙草の匂いがいやで、パチンコ店に行ったこと無しで今日まで来ちゃいました。

昨日あまりの蒸し暑さと、暇を持て余しておりましたので久しぶりにゲームセンターの中の、コインゲーム機の前に陣取りました。
たまたま隣にいた半そで白ワイシャツに紺色ズボンスタイルの同世代の男性が声をかけてきました。
男性「教師か以前教師のような職業でしたか?」
私「いいえ、専業主婦です」  
そこからその男性のお話が始まりました。

その男性、この3月まで高校教師をしていたそうですが、退職し進学塾にアルバイトとして入ったそうです。
しかし、初老の教師には考え方の相違が多く「ついていけないので」辞めたそうです。
今まで、ゲームセンターは別世界のようで出入りしたことがなく、つい1か月前から時々来るようになったとか。 楽しくて楽しくて、世の中にこんなに楽しいものがあったのかと通い詰めているんですって。

服装から教師かなと思っていましたら、やはりそうでした。
その元教師は身の上話の最後に「教師時代は生徒の生活指導で厳しく接してきましたが、ゲームセンターはこんなにもたのしいところだったんですねぇ。」としみじみ語りました。

夏休み中でもあり、小さな子ずれの若いママや学生も多数ウロウロしています。 そんな姿に目を転じながらも、楽しそうに手を動かしコインゲームに興じている元教師の心の中やいかに!


posted by ムク婆 at 14:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。