2009年11月12日

見た目年齢をあやつるコツってあるのです


第1印象が若々しい人と、老けて見える人。
その違いはどこに?
印象を左右するポイントを押さえれば、見た目年齢は簡単に替えられると言われますが、そのコツって?
砂時計の砂の落下を遅らせるように
       エイジングにブレーキを!

ー髪ー
女性の髪は加齢とともに徐々に細くなるようです。
更に、弾力も艶も失われていきます。
若いころは気にならなかったボリュームも出なくなって・・・。
最近は髪の弾力や艶などエイジングに焦点を当てたヘアケア剤が売り場されております。
洗って乾かすだけで若々しさが得られるのですから、見逃せません。
ーメイクー
良かれと思ってしているメイクも、老けて見えているかも・・・。
目元のくすみは、疲れて見えたり老けた印象を与えてしまいます。
光沢を出すアイベース(目元用の下地)&コンシーラーを使ったり、輝きを加えるハイライトを試してみてはいかがでしょう。
―輪郭ー
数年前と違うのは、フェイスラインのたるみ。
滞った血流やリンパの流れを促せば、顔の輪郭が引き締まる筈です。
最大のポイントは首といわれます。
顔の老廃物は首を通って体に戻っていくので、首のリンパの流れの改善で、むくみやたるみが取れてスッキリします。

posted by ムク婆 at 11:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。